第69期王将戦挑戦者決定リーグ戦の顔ぶれが将棋人類代表決定戦になった件

いや、そのくらい恐ろしいリーグ戦になった。何しろ、次世代を担うことは間違いない藤井聡太七段以外、全員A級である。そして、冠を持つのは現時点でレーティング最高位、負けることが考えにくい渡辺明王将(兼名誉葛飾区出身者)である。この中で抜け出す可能性が高いのはやはり豊島名人と藤井七段ではないかと予想しておく。残留できるのは7名中、上位4名までである。残留するだけで一苦労だ。

豊島名人の2日制タイトル独占を願う人もそうでない人も応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

1+
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加