2019中日ドラゴンズ 柳で5連勝&大野で6連勝、4位阪神に肉薄、10日からは3位広島との3連戦で逆転CS進出が現実になりつつある

簡単に振り返る。

9月7日(土)中日 vs. DeNA 21回戦 5連勝

2点を先制された直後の1回裏、ビシエドの適時打などで同点とする。続く2回には、福田と高橋の適時打などで4点を挙げ、勝ち越しに成功した。投げては、先発・柳が7回3失点の好投で今季10勝目。2カード連続の勝ち越し。前カードの首位・巨人3タテに続き2位・DeNAにも連勝。5連勝で借金を6に減らした。
先発・柳は2回以降立て直し、7回を5安打8奪三振3失点にまとめた。エースの系譜(明大キャプテン・ドラフト1位)はプロ入り3年目で初のシーズン10勝到達。8回以降は福、岡田が無失点リレー。

9月8日(日)中日 vs. DeNA 22回戦 6連勝

4回裏、無死三塁から福田のファウルフライの間に三塁走者が生還し先制。そのまま迎えた6回には、福田とビシエドの連続適時打でリードを広げた。投げては、先発・大野雄が今季8勝目。走攻守がかみ合い、6連勝で4位阪神に0・5ゲーム差まで迫った。中日は今季2度目の6連勝。前節の首位・巨人戦に続き、2位・DeNAも圧倒した。
大野雄は2回までパーフェクト。3回以降も安定感は揺るがず、5回まで二塁ベースを踏ませなかった。リードを広げたあともテンポ良くアウトを重ねた。8回1/3、5安打11奪三振2失点の快投。最後は藤嶋が締めた。

さぁ、真の下克上を実現する時がきた。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

1+
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加