一周忌(追記あり)

合掌

(追記)多くの方がこの日にコメントを残すのではないかと思う。1年経過した。登仙された方にはもはやわからない時の経過である。そして、私たちもいずれは旅立つ。勝谷誠彦氏は一足先に入寂されただけで、私たち誰しも辿る道である、ということを日々思い返したい。そして、永い宇宙の歴史の中で生きているほんの一瞬を感極まって涙が止まらないくらいの感激を抱いて生きていきたい。痛かったり痒かったり視界がぼやけたり耳鳴りがして何も聴こえなくなったり、腹が立つことだらけではあるけれども。

押しやすくなりました。応援も兼ねて是非ワンクリック♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

3+
  • avatar
  • avatar
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加