今度は楽(たの)しんじょう党だとさ、この立花孝志ってのは何者だ

今更きくのもお恥ずかしい。が、きいてしまおう、この立花孝志という男は何者なのだろう。

見かけがしゅっとしているの反対で顔面もアホ面のように見えなくもない。選挙戦術には長けているようで、自分で考えているのか秀でたブレーンがいるのかわからないが、面白いことをやっている。堀江貴文あたりが「頭よすぎる」(堀江はよく「~すぎる」というワンパターンの言い方をする)と褒めちぎっているところがまた大変うさんくさく感じる。要はよく知らないのにこんなことを言うのは失礼極まりないのだが、何となく気に食わない奴である。

それが今度はこんなことを考えているらしい⇒N国・立花党首 新庄氏出馬なら党名変更も

日本国内ならまだしも、こんなのが外交などできるのかね。そんなこと考える必要はないか。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

1+
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加