「 将棋 」一覧

谷川浩司九段の通産勝利数歴代3位は無事之名馬なのだが、名人になるまでの勢いからすると史上最多勝になっていてもおかしくなかった

谷川浩司九段の通産勝利数歴代3位は無事之名馬なのだが、名人になるまでの勢いからすると史上最多勝になっていてもおかしくなかった

もう昨日の話になるが、谷川浩司九段(第十七世名人)が王将戦2次予選で高見泰地前叡(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦 挑戦者決定戦 第1局 木村九段が相掛かりの研究手で挑むも豊島名人の研究がさらに勝って、史上4人目の竜王・名人誕生へのカウントダウンが早くも始まる

第32期竜王戦 挑戦者決定戦 第1局 木村九段が相掛かりの研究手で挑むも豊島名人の研究がさらに勝って、史上4人目の竜王・名人誕生へのカウントダウンが早くも始まる

少し気が早すぎるだろうか。しかし、残る敵ボスは木村九段(あと1勝)広瀬竜王(あと(続きはクリック)

記事を読む

第60期将棋王位戦7番勝負第3局2日目 木村九段待望の初勝利、豊島名人は仕掛けが無理目だったか

第60期将棋王位戦7番勝負第3局2日目 木村九段待望の初勝利、豊島名人は仕掛けが無理目だったか

頭部も含めて今、もっとも輝いている木村九段が王位戦で1勝を返した。後手番の勝利は(続きはクリック)

記事を読む

第60期将棋王位戦7番勝負第3局1日目 豊島王位、あえて勝率の低い先手矢倉に

第60期将棋王位戦7番勝負第3局1日目 豊島王位、あえて勝率の低い先手矢倉に

白星先行で余裕があるうちにいろんな戦型を試そうということか。先手の矢倉は現在では(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦決勝トーナメント 右の山は木村九段が勝ちあがり、これで豊島名人vs木村九段の10番勝負が決定した

第32期竜王戦決勝トーナメント 右の山は木村九段が勝ちあがり、これで豊島名人vs木村九段の10番勝負が決定した

てっきり永瀬拓矢叡王が勝ちあがり、王座戦に続く豊島vs永瀬の覇権争い第二幕かと思(続きはクリック)

記事を読む

(PC故障中により本文なし)第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島名人が史上最長11期の永世竜王渡辺明を圧殺、自身初の挑戦者決定戦へ

(PC故障中により本文なし)第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島名人が史上最長11期の永世竜王渡辺明を圧殺、自身初の挑戦者決定戦へ

押しやすくなりました。応援も兼ねて是非ワンクリック♪ ↓ にほん(続きはクリック)

記事を読む

第60期将棋王位戦7番勝負第2局2日目 午前中まで優位に進めていたはずの木村九段は痛い敗戦、豊島王位は回復基調で明後日の渡辺明戦がふたたび天下分け目の戦いになる

第60期将棋王位戦7番勝負第2局2日目 午前中まで優位に進めていたはずの木村九段は痛い敗戦、豊島王位は回復基調で明後日の渡辺明戦がふたたび天下分け目の戦いになる

19:14木村九段投了。△4五桂の見落としでTheEndだったか。将棋は恐ろしい(続きはクリック)

記事を読む

第60期将棋王位戦7番勝負第2局1日目 豊島王位早くも苦境か、中日ドラゴンズは逆転サヨナラ負け

第60期将棋王位戦7番勝負第2局1日目 豊島王位早くも苦境か、中日ドラゴンズは逆転サヨナラ負け

相掛かりとは少々意外な気がしたが、先手の棒銀が成功しそうな展開である。後手の豊島(続きはクリック)

記事を読む

豊島将之名人無念、第67期王座戦の挑戦者は永瀬拓矢叡王に  その原因は藤井聡太七段にあることは想像に難くない

豊島将之名人無念、第67期王座戦の挑戦者は永瀬拓矢叡王に その原因は藤井聡太七段にあることは想像に難くない

あまりの落胆に体重が落ちる思いである。今日帰宅直前に立ち話をした毎朝ウォーク時に(続きはクリック)

記事を読む

豊島名人の四冠ロードへの次なる刺客は永瀬叡王-気がかりなのは対局ラッシュ、ついでに部対抗ウォーキング大会開幕

豊島名人の四冠ロードへの次なる刺客は永瀬叡王-気がかりなのは対局ラッシュ、ついでに部対抗ウォーキング大会開幕

もう今日である。これに勝つと王座戦への挑戦権が決まる。(竜王戦はこの後渡辺明魔太(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島名人vs藤井七段 大激戦の結末は。。。 第53回葛飾納涼花火大会は無事開催

第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島名人vs藤井七段 大激戦の結末は。。。 第53回葛飾納涼花火大会は無事開催

22:19記 目が離せない。。。終局までまだかかる。。。 22:49藤井聡(続きはクリック)

記事を読む

今後の棋界の動きに大きな影響を与える明日の竜王戦決勝トーナメント豊島名人・王位vs藤井七段の前に、直近の対局を振り返ってみる

今後の棋界の動きに大きな影響を与える明日の竜王戦決勝トーナメント豊島名人・王位vs藤井七段の前に、直近の対局を振り返ってみる

どちらからいこうか。まずは第69回NHK杯1回戦第15局 髙﨑一生六段vs里見香(続きはクリック)

記事を読む

将棋の豊島名人の就位式@椿山荘東京

将棋の豊島名人の就位式@椿山荘東京

棋聖位を失ったばかりのこんなタイミングで、と思ったが、王座戦で羽生をくだし、挑戦(続きはクリック)

記事を読む

【続報!!!】藤井聡太全局集30年度版に到底看過できない致命的間違いあり!!!

【続報!!!】藤井聡太全局集30年度版に到底看過できない致命的間違いあり!!!

【詳細確認中】としていた件について続報があった。何と日本将棋連盟から詫びが入った(続きはクリック)

記事を読む

第67期王座戦挑戦者決定トーナメント 豊島名人、再び3冠挑戦へ決勝進出 羽生九段は意表を衝く(苦し紛れの?)四間飛車で敗退

第67期王座戦挑戦者決定トーナメント 豊島名人、再び3冠挑戦へ決勝進出 羽生九段は意表を衝く(苦し紛れの?)四間飛車で敗退

相変わらず今季は豊島名人は渡辺3冠以外に負けなし、渡辺3冠は豊島名人以外に負けな(続きはクリック)

記事を読む

第90期棋聖戦五番勝負第4局 最終局に届かず、豊島棋聖防衛失敗2冠に後退、渡辺明が2度目の3冠王に復帰

第90期棋聖戦五番勝負第4局 最終局に届かず、豊島棋聖防衛失敗2冠に後退、渡辺明が2度目の3冠王に復帰

豊島将之の初タイトル獲得から早1年が過ぎようとしている。防衛とはかくも難しいもの(続きはクリック)

記事を読む

2019中日ドラゴンズ 連敗ストッパーはやはり柳である。一方、第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島将之名人(三冠)vs藤井聡太七段戦はダブルヘッダーなのか2面指しなのか

2019中日ドラゴンズ 連敗ストッパーはやはり柳である。一方、第32期竜王戦決勝トーナメント 豊島将之名人(三冠)vs藤井聡太七段戦はダブルヘッダーなのか2面指しなのか

吉見一起が10勝3敗、大野雄大が10勝10敗。いずれもプロ入り3年目の成績である(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦決勝トーナメント その手数の長さと死闘ぶりから今年度名局賞候補の筆頭に躍り出た 藤井聡太七段vs久保利明九段戦は藤井聡太七段の勝ち 次戦はいよいよ豊島将之名人

第32期竜王戦決勝トーナメント その手数の長さと死闘ぶりから今年度名局賞候補の筆頭に躍り出た 藤井聡太七段vs久保利明九段戦は藤井聡太七段の勝ち 次戦はいよいよ豊島将之名人

藤井聡太七段が第78期名人戦順位戦C級1組2回戦で堀口一史座(かずしざ)七段を4(続きはクリック)

記事を読む

第60期将棋王位戦7番勝負第1局2日目 少々役者の違いを感じざるを得ない、初防衛になるか連続防衛になるか不明だが、まずは豊島王位の先勝

第60期将棋王位戦7番勝負第1局2日目 少々役者の違いを感じざるを得ない、初防衛になるか連続防衛になるか不明だが、まずは豊島王位の先勝

15時40分過ぎの投了で早い終戦だった。私はまだ仕事中である。 シリーズ初(続きはクリック)

記事を読む

オリジナル台湾猫大厦バナーを作ってみた

オリジナル台湾猫大厦バナーを作ってみた

明日から採用する。内容はうちのこたちと台湾と日本の地図を重ねたものである。 (続きはクリック)

記事を読む