新しいKindleFireHD8が届いた日に「加計学園文書」ダウンロードしてみました!

さるみのこと赤座林です。
今日、最新版Kindle Fire HD8が届きました。わたしは16GBを購入しています。

Kindleを買ったのはほんと久しぶりで、持っているのは初期のタイプ。メルカリでも売れますかね。

そのKindleは現在キャンペーン中で「Fire 7とFire HD 8がプライム会員ならクーポンコードで4,000円OFF! さらに新発売を記念して6/23までビデオ用クーポン990円分プレゼント中」とということですので、プライム会員ですとFire HD8 16GBは実質7千円代になり、さらに映画のクーポンが990円もらえるのでもっと割安となりますね。
開封してものの10分いや5分でしょうか、そんな時間もかけずにあっという間に設定完了、使用可能となりました。

ちなみに、家人のそのゆき氏はFire 7を購入。両者を並べてみました。そのゆき氏はふだんからiphone 6s plusを使っているので、大きさとしてはFire 7のほうがしっくりくるようです。
わたしは単純に「大きいつづら」にしました(微笑)。

画質はFire 7のほうが良さそうに一見思えましたけれども。

そんな折も折、こんなニュースが。
加計学園「総理のご意向」文書全文をAmazonなどで配信 出版社のねらいとは

「総理のご意向」「官邸の最高レベル」などと記した文書の存在をめぐり、議論を呼んでいる学校法人「加計学園」の問題。野党は前川喜平・文科前事務次官の証人喚問や文書などの再調査を求めているが、与党や政府側は応じていない。この文書の全文(8ページ)が6月7日までに、電子書籍として配信され始めた。
 こういうものはいつ何時〈圧力〉がかかってダウンロード不可になりかねないので、ひとまず購入しました。

ええ、購入です。38ページ、648円也。

いったいどんなことが書かれているのか。
すっかりスルーしていた「加計学園」事案、グッドなタイミングで身近に感じられるよーになりました。
さて、読みますか。後ほどレポートします。

0