第157回芥川賞直木賞の候補作を読んでいく

赤座林です。今日6/16は、和菓子の日、麦とろの日だそうです。後者は「麦とろの会」という団体が制定したとか。麦ご飯、わりと美味しいですよね。たまに食べたくなります。白米に混ぜて炊いてもまた美味しいですよね。

さて、たまたまTwitterを眺めていたら、次回第157回の芥川賞直木賞の候補作は、6/20(火)午前5:00に発表、報道解禁されるとありました。
その日はいつも通りに起床して、図書館に候補作を予約する作業を行うことになるでしょう。


6/20からの1ヶ月、わたしは文藝ウォッチャになります。
過去(第150回)からのわたしの〈対戦成績〉は次の通り。芥川賞直木賞でそれぞれカウントし、ダブル受賞の場合はどちらかが中ればわたしの勝ち、予想パスはノーカウントとしました。

第150回銓衡(2014.1.16)・・・芥1勝、直1勝

・芥川賞 〈予想〉小山田浩子『穴』
〈結果〉◎
・直木賞 〈予想〉伊東潤『王になろうとした男』/姫野カオルコ『昭和の犬』
〈結果〉朝井まかて『恋歌』/姫野カオルコ『昭和の犬』

第151回銓衡(2014.7.17)・・・芥1勝、直1勝

・芥川賞 〈予想〉柴崎友香「春の庭」
〈結果〉◎
・直木賞 〈予想〉黒川博行『破門』
〈結果〉◎

第152回銓衡(2015.1.15)・・・芥1敗、直—

・芥川賞 〈予想〉高橋弘希「指の骨」
〈結果〉小野正嗣「九年前の祈り
・直木賞 〈予想〉—–(パス)
〈結果〉西加奈子『サラバ!』

第153回銓衡(2015.7.16)・・・芥1勝、直—

・芥川賞 〈予想〉羽田圭介「スクラップアンドビルド」
〈結果〉又吉直樹『火花』/羽田圭介「スクラップアンドビルド」
・直木賞 パス
〈結果〉東山彰良『流』

第154回銓衡(2016.1.19)・・・芥1敗、直1敗

・芥川賞 〈予想〉加藤秀行「シェア」
〈結果〉滝口悠生「死んでいない者」/本谷有希子「異類婚姻譚」
・直木賞 〈予想〉梶よう子『ヨイ豊』
〈結果〉青山文平『つまをめとらば』

第155回銓衡(2016.7.19)・・・芥1勝、直1敗

・芥川賞 〈予想〉村田沙耶香『コンビニ人間』
〈結果〉◎
・直木賞 〈予想〉原田マハ『暗幕のゲルニカ』/門井慶喜『家康、江戸を建てる』
〈結果〉荻原浩『海の見える理髪店』

第156回銓衡(2017.1.21)・・・芥1敗、直—

・芥川賞 〈予想〉宮内悠介「カブールの園」
〈結果〉山下澄人『しんせかい』
・直木賞 〈予想〉パス
〈結果〉恩田陸『蜜蜂と遠雷』

というわけで、まとめますと、第150回からの7戦の成績は、

■芥川賞・・・4勝3敗
■直木賞・・・1勝1敗5無試合

となります。芥川賞はまずまず試合結果を残している気がします(やや自画自賛はいってる)。直木賞の無試合が多いのは、たんにわたしが候補作を読めていないからですね。でも今回は頑張ります。
6/20になったら、1万円握りしめて書店に向かいます。

2+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする