十代棋士対決 ~藤井聡太四段と増田康宏四段の巻

家人のそのゆきです。
藤井聡太四段の勝利はとどまるところを知らず、ついに歴代タイ記録の28連勝まで記録を伸ばしました。
今日6/26、勝てば単独トップの29連勝になるということもあり、対局室には報道のカメラがいつも以上に入ることでしょう。
さてその新記録をかけた対戦相手の増田康宏四段ですが、こちらもまだ19歳。実は現在、十代の棋士はこの二人しかいないため、この2人でしかありえない十代対決となるのです。
増田四段のこの対局に対するコメントからは、凄まじい闘志が感じられ、熱戦となることが期待されます。
ところで、その増田四段は、同じ将棋の棋士の高見泰地五段と顔がそっくりと評判です。
どれくらい似ているのかな、と2人の似顔絵を描いてみましたが、特徴を誇張して描いてしまったため、印象ほどには似ませんでした。
増田四段よりも高見五段の方が少し面長で鼻が高い、というところが相違点のように思われます。
みなさんも、見分けがつかないときは、この点を思い出してみてくださいね!
0

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする