第157回芥川賞は沼田真佑「影裏」、直木賞は佐藤正午『月の満ち欠け』で決定!

第157回の芥川賞直木賞は次のように決定しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170719/k10011065431000.htm

第157回芥川賞と直木賞の選考会は19日、東京・中央区で開かれ、このうち芥川賞は沼田真佑さんの「影裏」、直木賞は佐藤正午さんの「月の満ち欠け」が選ばれました。

わたしの予想は、芥川賞がハズレ、直木賞は的中。
1勝1敗です。
芥川賞こそはハズレましたが、でも真情としては沼田さんイチ押しだったので(ちゃあんとブログに書いています)、ハズレてもなお嬉し。

ご両人にはますますのご活躍をお祈りいたします。