週末スクーリング、はじまりました

6時起床。また久しぶりの更新です。仕事がまだまだ落ち着かないので、来月上旬まではこのペースになります。

学習状況について。

まず、放送英語ライティングについては、視聴リリース分にキャッチアップして、課題のレポートもドラフトまで作成済み(10/31〆切)。単語スペルその他を確認、推敲して、10月科目試験後にリリースするつもり。

つぎに、放送英語リーディング。こちらはまだキャッチアップできていない。試験範囲にも届いていないので、こちらは地道につづけることにする。

[政治学]はレポートを提出し終わって、現時点で〈添削中〉のステータス。返却まであと1ヶ月はかかるだろうと予想しています。

最後は、今日のタイトルにもあるように「週末スクーリング」が9/22からはじまった。
これは、9/22-23,9/29-9/30,10/6-7の土日各期間の午前ないしは午後に(土曜日は午後、日曜日は午前)、集中的に講義を受けるのである(最終日の最終講義時間は試験)。

わたしは、[現代中国論]を受講している(2単位分)。じつは今回の週末スクーリングが、わたしにとっては慶應通信入学してはじめての〈スクーリング〉なのだ。ほかに[政治理論]の講義があったが、シラバスを読んでみて・・・うーん、今回は取りやめた。

スクーリング、あるいは[現代中国論]についてはまた後日。

ひとまずの学習状況報告。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする