「貼雑天声人語」、つづけています

7時起床。昨夜は地元友人たちとの新年会で、だいぶ盛り上がりました。それでも帰宅は午前様にはならなかったような。
ということで、今朝はやや〈遅い朝〉です。

2018年大晦日から「貼雑(はりまぜ)天声人語」というのをはじめましたが、いまのところ続いています。
写真の通り、朝日新聞一面の迷物もとい名物コラム「天声人語」と、その日わたしが気になった記事(原則、朝日新聞の記事にします。てか、うち新聞は朝日しか配達してもらっていないので)を原則としてひとつだけ横に貼っていく、というシンプルなものです。

なぜこんなことをはじめたかというと、慶應通信の科目に「コミュニケーション論」というのがあるんですね、それって〈メディア関連〉の科目だと思うのですが、そのレポート課題に対応するために、はじめてみたものです。その課題に対応するために必須事項というわけではないです、為念。

というわけで、今日の「貼雑天声人語」は、こちら。ラグビー明治大学優勝の記事を貼りました。わたしの母校でもあるので、とてもうれしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする