能書きは要らない

能書きは要らない

新聞記者に関するコラムがつづいたので、勢いでもうひとつ。 本田靖春というノンフィクション作家がいた。もとは讀賣新聞の社会部記者で、会社...

人生は突然に

人生は突然に

「人生は突然なんだよ」 というのは、勝谷誠彦さんの師匠、花田紀凱さん(「月刊Hanada」編集長)の言葉である。 意味するところは読...