血気酒会は、自分としては70点ぐらいだったのだが・・・

血気酒会。

今日は、昼過ぎに横浜に打ち合わせに行っていて、夕方戻ってきたら、カメラとレンズが1セット届いていた。

3台のカメラを同じ種類にしようと、中古のLUMIX GH3を購入し、レンズも揃えて、あとは設定だけのはずだった。

ところが・・・

同じ設定をしたはずなのに、HDMIアウトにどうしてもカメラ情報が表示されてしまう。

焦って膨大な設定項目を見直していたところに、勝谷が予定よりもかなり早く到着。パソコンの調子が悪いので見てほしいということだった。そんな余裕無いっちゅうの。

それでも、勝谷のパソコンを見ながら準備を進めていったが、どうも画角が上手く決まらない。結局、レンズをオリンパスから以前のパナソニックに戻し、設定値は「こんなものかな」と目見当で設定した。微調整している余裕は無い。

そうこうしているうちに、スタート時間になってしまった。

オープニングの映像が出てこかったり、最初の6分くらい、カメラの1台がピント外れていたり、いくつかミスはあったものの、音声レベル、配信、録画、どれも上手くいったので、自分の中では70点程度の出来だったと思う。

とはいえ、これではまだまだビジネスにはならないので、色合わせも含めて、早く90点以上のものを安定して配信できるようにしなければ。

8+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)