『吉田類の酒場放浪記』でかかるBGMがなかなかイイ選曲なんですよ!

『吉田類の酒場放浪記』でかかるBGMが気に入っています

毎週月曜夜9時からのお楽しみ、BS-TBSで放送している『吉田類の酒場放浪記』でかかるBGMの選曲がなかなかいいんですよ〜

紹介する居酒屋の最寄り駅から颯爽と登場して「吉田類です」と、始まるところから流れる曲が、毎回楽しみなんです。。

70、80年代の曲がよく使われていて、
「ヤッタァ〜、エリック・カルメンがかかった!! 超うれしい。」
「あっ、この曲、この曲。好きなんだよね〜」
「なんだったっけな、この曲、ここまできているんだけど出てこない。。」
などなど、居酒屋を楽しみにするのとはまた違った、斜めからの楽しみ方をやっちゃっています(汗)

まあ、こんな楽しみ方をしているのは、わ・た・し だけでしょうけれども。。

選曲をされている人は、どんな方なんだろうなんて考えちゃったりして。。

AORの曲がよくかかり、同じような趣味の方だなぁ〜なんて勝手に喜んでいます。

なんと言っても、エリック・カルメンは、あまり知られていないので、エリック・カルメンの『Never Gonna Fall In Love Again』が流れた時は、
「え〜〜、うそ〜〜、ありがとう」と、思わず言っていました。

この間も、
「あっ、この曲、ロキシー・ミュージックだけど、なんだっけ??」と、なって、携帯のアプリ『SoundHound』で、曲名が分かりました。
便利になったものです。
アプリを開いて、テレビに近づければ、すぐに分かる!
鼻歌を聴かせるだけでもOKなんです。

SoundHound : この曲なんだっけ?を即解決!鼻歌だけで楽曲の情報を検索してくれるアプリ!

テレビの音をアプリに聴かせたら、ロキシー・ミュージックの『More Than This』でした。
まさに、夏にピッタリの曲!
若い頃はあまりロキシー・ミュージックを聽かなかったのですが、これをキッカケに、最近聴くようになりました。。

次の回も、
「この曲…。 多分、ボビー・コールドウェルかシカゴかな?」と、調べたら、やはり、ボビー・コールドウェルの『The real thing』だったと分かり、スッキリ解決!

昨日の回でも、「これこれ、アーー、出てこない。。」
またまた調べたら、プレイヤーの『Baby Come Back』でした。

こんなにいい曲ばかりのBGMですけれど、なぜかしらねど、吉田類さんの画とピッタリ合っているんですね〜
類さん、素晴らしい(*^_^*)

BS-TBSの『吉田類の酒場放浪記』のスタッフの方にお願いしたいのですが、BGMの曲名を画面に出してくれると有り難いんだけどなぁ〜

ランキングに参加しています

+7

『吉田類の酒場放浪記』でかかるBGMがなかなかイイ選曲なんですよ!”へ2件のコメント

  1. 臺灣貓老公 より:

    曲(洋楽)の趣味が私に似ているなあと思いました。
    音楽(に限らないかもしれませんが)の趣味などは個人的なものでなかなか共有できない気がしていました。
    エリック・カルメンなどは全米トップ40での湯川れい子さんの対訳が素晴らしくて、胸をえぐられました。

    0
    1. juris より:

      それは、とても嬉しいです!
      好きなものを共有できるって、素晴らしいことだと思います。
      エリック・カルメンが好きな人に、なかなか出会うことがないものでして。。
      柴又をウォーキングされているということですが、いいですね〜!
      寅さんのお話もできて、嬉しい限りです。これからも宜しくお願い致します。

      0

コメントを残す