マジでっ?!海外ドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』がこの夏に復活するとはっ??

オリジナル・キャスト勢揃いであのドラマが製作されるなんて夢のような話です

このニュースを見たとき、「えっ、どういうこと??」とキツネにつままれたような感じがしました。

どのキャストも なにかしらで活躍しているのは、なんとなく知っていたんですけど、皆が勢揃いで『ビバリーヒルズ青春白書』を再開してくれるなんてホントに夢のようなお話です。

@gabriellecarteris Instagram

2017年にも『ツイン・ピークス THE RETURN』が25年ぶりに放送されて、オリジナル・キャストのクーパー捜査官役のカイル・マクラクランやローラ・パーマー役のシェリル・リー、ルーシー役のキミー・ロバートソンなどは25年前の面影がありましたけど、シェリー役のメッチェン・アミックやオードリー役のシェリリン・フェンは、だいぶ面影が無くなっていて悲しくなっちゃったんですよね。

相変わらずにカッコよかったネイティブ・アメリカンの警官ホーク役のマイケル・ホース。

ハリー捜査官役のマイケル・オントキーンと、ドナ役のララ・フリン・ボイルの姿が見られなかったのがとても残念でしたが。。。

『ビバリーヒルズ青春白書』のキャストは勢揃いということで、とても楽しみなんですけど…

現在公表されている出演者は、ジェイソン・プリーストリー(ブランドン役)、ジェニー・ガース(ケリー役)、イアン・ジーリング(スティーブ役)、ブライアン・オースティン・グリーン(デビッド役)、トリ・スペリング(ドナ役)、ガブリエル・カーテリス(アンドレア役)の6人。

ブランドンと双子の妹ブレンダ役のシャナン・ドハーティーの名前はあがっていないようですね。
『チャームド〜魔女3姉妹〜』に出ていて女優として活躍していた印象が強いんですけど。

あとは、なだぎ武さんが扮して笑いをとっていたディラン役のルーク・ペリー。

えっ、ニュースによると、「重度の脳卒中」のため、2月27日朝にロサンゼルスの自宅から病院へ緊急搬送されたというではないですかっ。
大丈夫でしょうか。
治療を受けて、早く体調が良くなることを祈るばかりです。

キャストも40代後半や50代前半になり、どんな19年間を過ごしていたのか、どんな内容なドラマになるのか?

誰かと誰かが結婚しているのか??

いろいろと妄想しているところですけれども。

全6話かぁ〜

もうちょっとやってほしいところですけれども。

タイトルも同じ『90210』。

あの問題児のバレリーも出演するんでしょうかね〜

あれ? バレリー って自殺しちゃったんでしたっけ?

ボケボケで、忘れてしまいましたよん。

とにもかくにも、2019年今年の夏を楽しみにしていましょう!!

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

コメントを残す