『プティフ・ア・ラ・カンパーニュ』でカレーライスを食べて一気に強い日差しになった日を乗り切りました😊

九州南部・北部、四国、近畿、北陸で一斉に梅雨明けしたんですね💦

昨日のブログに梅雨明け秒読みかなということを書きましたけど、一気に近畿、北陸まで梅雨明けしたんですね。
関東甲信は まだ発表されていないようけど、強い日差しが照りつけ夏本番という天気になっちゃって、「いきなりかよぉ〜」って汗をふきふき、お化粧が取れちゃうじゃないのと文句タラタラ。

まあまあ、世は夏休み本番で子どもたちにとっては夏らしい夏休みを過ごしてもらいたいですからね。
電車の中でも子どもの姿が多く見られ、「楽しそうだなぁ〜」とシゲシゲと見つめてしまいましたよん。
今となっては子どもは巣立ち、夏休みなんていうものは関係なくなっちゃってますからね😢

思い返すと、それはまた夏休みも大変で、お昼を作らなければいけないとか、どっか連れてってなどなど、
夏休みが終わるとホッとしたんだっけな。
寂しいと、そういう大変だったことは忘れちゃって、人様の楽しそうな様子が羨ましく感じられちゃうんですね。。。トホホ

まあまあ、ポジティブにいこうじゃないですかっ。

いや〜、今まで曇り空ばかりで、それに慣れちゃったんでしょうか、日差しが強く感じちゃって。
目を開けていられない。⬅これはちょっと大げさかな?!
年齢のせいなのか、いきなり(いきなりステーキ)日差しが強くなったからか、参りましたね。
すみません、”いきなり”ってワードが出ると、なぜかどうしても”いきなりステーキ”って言いそうになるんですね。
これからはグラサンでもかけますかぁねぇ〜

そんなこんなで、お昼はなにを食べようということになり、
暑くなってくると、なぜか?スパイスのきいたカレーライスが食べたくなる。
そうですよね、暑い国であるインドで生まれたカレーですから食べたくなるのは当然なのかもしれません。

インドでは暑い時カレー食べて体温を上げ、外気温との差を縮めてしのぐ

そういうこともあるのかもしれないですね。

ということで、カレーライスを食べて元気もりもりになろうと『プティフ・ア・ラ・カンパーニュ』というお店でお昼を食べることに相成りました。

欧風カレー屋さんだからか、品のある佇まい。

  


メニューには、《30余種のスパイスを使用した本格欧風カレーです。辛口・中辛・甘口のうちからお選びくささい。》と書いてあります。
具材も《ビーフ・ポーク・チキン・エビ・カニ・アサリ・ホタテ》から選びます。
シーフードミックス《エビ・アサリ・ホタテ》、ミートミックス《チキン・ビーフ・ポーク》というのも発見。いやいや、今までちゃんとメニューを見ていなかったんだな。

このお店で嬉しいのは、蒸したのか茹でたのかは定かでない”じゃがいも”がバターが添えられて出てくることです。
カレーを待つ間の密かな楽しみ。
でも、あまり食べ過ぎちゃうとカレーにたどり着くまでにお腹いっぱいになっちゃうんですけどね。

今回注文したのは、ビーフの中辛。
中辛でも十分辛いので、辛口はいかに?!

隣の席から「焼きで。」という声が。。。

えっ、焼きカレーもあるの?
チーズがどうだらとかいう声も聞こえます。
メニューに載っていないので、常連さんしか知らない裏メニューなのでしょうか。
いや〜、気になりますね、焼きカレー。

なんと!! オレンジジュースには、生オレンジも添えられてきて、いいじゃああ あ〜りませんか。

こちらのお店は、《いま訪れたい100店を選出した「カレー 百名店 TOKYO」》の中に選ばれているそうです。

 

欧風カレーのお陰で、気分もカラダもポジティブになれましたよん💓

発見しました!!『プティフ・ア・ラ・カンパーニュ』の監修で生まれたレトルトカレーがあることを!!

S&Bのカレー.COMのサイトで『プティフ・ア・ラ・カンパーニュ』のレトルトカレーがあることを発見しちゃいましたよん。

お店に行かなくともレトルトカレーであの美味しいカレーを堪能できるなんて。。。😉

プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
東京都千代田区一番町8-13 日興ロイヤルパレス一番町 1F

【営業時間】
[月~土]
11:30~21:30(L.O.21:00)

定休日
日曜日・祭日・年末年始

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

4+

コメントを残す