人生初の快挙❗❗ 庶民の戯言を笑ってやってください。。。

なんと!なんと!なんと! 4日連続の寿司三昧😊

夢が叶うって本当にあるんだなぁ〜
夢って言ったって庶民の小さな夢です。
そんなことで『人生初の快挙』なんて大喜びしているんだぁ〜と笑ってやってください。
馬鹿じゃないのぉ〜と笑ってやってください。

自分自身で嬉しいので、いいんです。

こんなことが本当に実現するんだと、自分自身でニヤついています。

お寿司は 毎日でも食べてもいいなんて冗談で言っていたことが、4日連続で食べれる機会を持てたんです…
「ホント、大したことないのにねぇ〜」って言われるのはガッテン承知の上ですけど、なんだかこうやって書きたくなっちゃったんですねぇ〜

「貧乏性なもんで…」って、貧乏なだけなんですけどね。。。トホホ

死ぬ時に、色んな想い出が走馬灯のようにグルグルと出てくるようですけど、4日間連続でお寿司が食べれたことも出てるんだろうなあ。きっと。

4日目のお寿司は、いつものは違い、ちょっとお高めのを。
本マグロ中トロ使用と書いてあるメニューを頼んでみることに。

やっぱり、ちと高いだけある。
うむ、いつものはちょっと違う。美味しい❗
本マグロ中トロ、脂がノッていて、う〜む美味しい。

すみません、庶民の戯言です。

テレビでよく見ていた『ど根性ガエル』のひろしの真似を得意としていた私は、いつもこのセリフを言っていたんですね…
「母ちゃ〜ん、またメザシかよ。たまには寿司食いてぇ〜よぉ〜」

子供の頃、このひろしのセリフそのものでしたからね。
お寿司というと、特別な日の食べ物というイメージが強かったもので。
子供の頃は今のようなリーズナブルな宅配寿司なんてなかったですからね。
ちゃんとしたお寿司屋さんから出前をしてもらうか、お店まで取りに行くって感じでしたからね。

ひろしの真似で思い出しましたけど、野沢雅子先生を尊敬しております。
尊敬しているので、あえて先生とお呼びしています。
1936年10月25日生まれの御年82歳。もう少しで83歳。
そんな お年に見えません。素晴らしいパワーの持ち主。

あの ひろしの真似をしていた頃が懐かしいなあ。

そういう経験があったからこその『人生初の快挙』。

そういう経験のない方には分からないであろう この気持ち。

多分、明日からは自分で作るしょぼい夕飯になると思うんで、お寿司の連続はなくなってしまうんだろうな。
と、思ったので、噛み締めながらお寿司を食べましたとさ。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

コメントを残す