『やすらぎの刻~道』で あのドラマの親子の姿が再び見れるとは。。。

今週の予告編を見ていて「あれ?あれ? どこかで見たことのあるシーンだな????」と、思い出してみると。。。

画像元:https://natalie.mu/eiga

あっ、『北の国から』の親子じゃないですかぁぁぁ〜〜

黒板純くん演じたあの吉岡秀隆さんが今週から『やすらぎの刻~道』に いしだあゆみさんの息子役として出演します。

わお、倉本聰さんニクいことをやってくれるじゃないですか。

『北の国から』では、いしだあゆみさんが演じた黒板令子は不倫が原因で黒板五郎(田中邦衛さん)と離婚し、子どもたちとは離れ離れとなりドラマではあまり接点が無かったのに『やすらぎの刻~道』で もう一度親子役で共演させるなんて。。。

なんと! いしだあゆみさんと吉岡秀隆さんの共演は37年ぶりだそうです😥

『やすらぎの刻~道』では、いしだあゆみさんと吉岡秀隆さん親子が30数年ぶりに再会を果たす様が描かれるようです😢

たしか、『北の国から』では黒板令子は亡くなって、成長した純くんと会うことはできなかったんじゃなかったかな。

『北の国から』のファンにとっては、これはスゴいことじゃないのかな。

吉岡秀隆さんといえば、12月27日(金)に公開される『男はつらいよ 50 お帰り 寅さん』にも寅さんの甥 満男役で出演されますし、これからの活躍も楽しみにしたいところです。

なんとも素晴らしいのは、『男はつらいよ 50 お帰り 寅さん』が、中学生以下は100円(税込)で鑑賞できるキャンペーンを実施することが決定したとのこと。業界初の試みだそうです。

本キャンペーンは、寅さんのセリフ「いま、幸せかい?」という質問にすぐ答えられない大人がたくさんいる現代、今の子どもたちに生きていくことの素晴らしさを伝えたい、“生きるヒント”を与えてくれる寅さんを見てもらいたい、という未来への願いを込めてのもの。

倉本聰さん、山田洋次監督、いつまでもお元気でお仕事を続けていってほしいと思います🌟

今週からの『やすらぎの刻~道』を見るのも楽しみ❗❗

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

コメントを残す