レネー・ゼルウィガーさんアカデミー賞主演女優賞受賞おめでとうございます!!

予告編を見たとき、あの『ブリジット・ジョーンズの日記』のレネー・ゼルウィガーとは分かりませんでしたよん💦💦

先日観に行った映画『ダウントン・アビー』が始まる前の最新映画の予告編で『ジュディ 虹の彼方に』をやっていたんですけど、まさかあの『ブリジット・ジョーンズの日記』のレネー・ゼルウィガーだとは全然わかりませんでした。

@renee__zellweger Instagram

黒髪のショートヘアーで見たことのない女優さんだなというくらいの認識。

ジュディー・ガーランドの映画なんだな。

画像元:https://www.cinemacafe.net/

ジュディー・ガーランドのことは『オズの魔法使い』のドロシーと、ライザ・ミネリのお母さんだということしか知りません。

画像元:https://doyouremember.com/

ジュディー・ガーランドというと 金髪お下げ髪のドロシーのイメージしかなく、黒髪のショートヘアーのイメージだと娘のライザ・ミネリが強く、なので一瞬 ライザ・ミネリの映画かなと思っちゃいました。

画像元:https://superstarsbio.com/

アカデミー賞でレネー・ゼルウィガーが候補にあがっているのを娘から聞き、「えっ、なんの映画に出ているの?」となって、『ジュディ 虹の彼方に』の主演を演じていることを知り、あの黒髪のショートヘアーがレネー・ゼルウィガーだったのかと初めて知ったときの衝撃はとても、とても大きいものでした。

その事実を知ってから一週間も経たないうちに、レネー・ゼルウィガーのアカデミー賞主演女優賞受賞の報道に驚き、早く映画を観てみたい衝動にかられている状態です。

@renee__zellweger Instagram

2月下旬には、レネー・ゼルウィガーの5度目となる来日が決定されているそうで、ジャパンプレミアも予定されています。

うん、そうなのね、ちょっと気になるなぁ〜

わたしの中でのレネー・ゼルウィガーは『ブリジット・ジョーンズの日記』のちょっとイケてない女性という印象が強く、ヒュー・グラントとコリン・ファースのイケメンの間で揺れ動いているなんて、なんとも羨ましいんでしょうというのが一番の印象。

@renee__zellweger Instagram

レネー・ゼルウィガーが31歳の頃、なんと!! ジム・キャリーとおつき合いしていたことも知り驚きました。
映画『ふたりの男とひとりの女』で共演したことで知り合い、約1年間交際を続け、結婚まで秒読みという噂だったのに破局していたんですね。

一時期、顔の印象がまるっきり変わってしまい驚いたんですけど、今はまた昔の雰囲気に戻っているのはどういうことなのかな??

今の雰囲気が一番ステキだと思いますよ💓

@renee__zellweger Instagram

アカデミー賞 主演女優賞受賞、おめでとうございます🌟

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

コメントを残す