映画『トゥモローランド』のことを考えていたらニューヨーク万国博覧会があったことに行きつきました…

映画『トゥモローランド』の暗号を解読した結果、とんでもないとこに行きついたという動画を見たからかもしれませんけど。。。

そんなことで、2015年に公開された映画『トゥモローランド』。
ジョージ・クルーニー主演で、スティーヴン・キング原作の海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』に出演していたブリット・ロバートソンで出ているというくらいの認識で劇場に観に行ったのは覚えています。

アテナ役を演じたラフィー・キャシディちゃんが、スッゴく可愛かったのが一番の印象かなと。
2015年5月25日にジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ブラッド・バード監督とラフィー・キャシディちゃんも一緒に六本木ヒルズで行われたジャパンプレミアに来ていたのだな。。。

画像元:https://tsutaya.tsite.jp/

わお! 見たかったぁ〜

そうか、今よ〜く見たら、2015年6月6日公開だったのか。
6・6

関暁夫さんも2015年4月に動画をアップされており、このようなコメントが書かれていました。

謎に満ちており、様々な憶測を呼びかねない作品です。
もしも、世界中の賢人たちが協力して、“すべてが可能になる”理想の世界を作り上げていったとしたら?
その世界への入り口が、どこかにあるとしたら?
そしてそれが、あの、「夢の国」にある施設に関連しているとしたら?
【ディズニー】トゥモローランドに隠された秘密とは!?【都市伝説】

映画『トゥモローランド』では、1889年パリで行われた万国博覧会の際に、エッフェル塔の最上階にあるプライベートアパートでプルス・ウルトラの伝説的な会議が行われた様子も描かれていて謎に満ちあふれていました。

いろいろとやっているうちに、プルス・ウルトラからウォルト・ディズニーにいき、Disney.Fandomのページで、1964年ニューヨーク万国博覧会の”フォードマジックスカイウェイ”のアトラクションの写真が掲載されていて、その写真に魅了されちゃったんです。

フォードのいかにもというアメ車に乗って、過去と未来に旅をするなんて。
夢の世界です。
1964年かあ〜 東京オリンピックが開催された年かあ。
ニューヨーク万国博覧会の日本館では新幹線の実物大模型が展示されていたのね。

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

『イッツ・ア・スモールワールド』の子どもの顔と同じ感じがします。

画像元:https://disney.fandom.com/wiki/Ford_Magic_Skyway

やっぱりスゴいなあ、ウォルト・ディズニー!!

『イッツ・ア・スモールワールド』のどこかに未来に通じる入り口があるかもしれません。
いや、あるのでしょう。
信じるか信じないかはあなた次第ですけど。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

8+

コメントを残す