海外ドラマ『キャッスルロック』シーズン2が放送されていたことを今日知りショック状態に陥っています。。。

テレビ欄をチェックして驚き!! 今日はもう第6話目〜最終話の第10話が放送されるようです。。。トホホ

画像元:https://www.wowow.co.jp/

「え゛〜、え゛〜、え゛〜」と、今朝、新聞のテレビ欄をみて一人で雄叫びをあげてしまいましたぁ〜

チェックをしていなかった自分がいけないんですけど、『キャッスルロック』シーズン2は いつ放送するのかと ずっと密かに心待ちにしていたのに、いつの間にか放送されていたんですよ。

ショックを隠しきれない状態に陥っていますが、一応、午後1時からの放送は録画をしておきました。
第1話〜第5話まで見ていないんですけどね。。。トホホ
いきなり第6話からではストーリーが全くわからないので、再放送をチェックしたら2月19日が第1話、2月25日(水)が第2話と続き、第5話が3月17日(火)だなんて1ヶ月先まで待たなくちゃならないなんて辛すぎますよぉ〜

一度もやったことがない、視聴したことがないWOWOWオンデマンド。

登録してみると、過去に放送され見逃しちゃった番組が本当に見れるのかな??

やったことがないけど、こうなったら登録してみようかな…

『キャッスルロック』は、あのスティーブン・キングと、あのJ・J・エイブラムスが仕掛ける、大物2人がタッグを組んだダークミステリードラマ。

画像元:https://eiga.com/

シーズン1も、なにがなんだか分からなくなりそうで、頭が混乱してきて、どっぷりとスティーヴン・キングの世界にはまり込んでしまい、毎回楽しみ、楽しみで、スティーブン・キングの作品に登場するモノの伏線を探すのも楽しみの1つになっていました。

女優シシー・スペイセクが出演していたことも『キャリー』を思い起こし、とても懐かしかったです。

シーズン2には、スティーブン・キングの、あの『ショーシャンクの空に』の主人公を演じたティム・ロビンスが出演します!!

画像元:https://www.wowow.co.jp/

退役軍人で、ソマリア移民に商業施設を提供する町の有力者ポップという役柄。
ティム・ロビンスも1958年10月16日生まれで61歳になっているのね。
わお! 身長が196cmですと!! 2m近くもあるのですね。今更ながらの驚き。

そして、シーズン2の主人公は、映画化もされた『ミザリー』のアニー(リジー・キャプラン)だそうです。
彼女の生い立ちや小説家への偏愛の理由が明かされるようで見る前からドラマが楽しみ!

番組紹介の動画の画像も『シャイニング』を思わせものになっていて、シーズン2もどんな戦慄&恐怖が待っているのかと見る前からワクワク。

シーズン1のことを書いたブログを見てみたら、ちょうど1年前に放送されていたんですね。
1年前も、番組を見逃しちゃう同じようなドジも踏んでいました💦💦

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

コメントを残す