神保町よしもと漫才劇場に『ぼる塾』をお目当てに行ったのですが。。。

喜び勇んで行ったのに、出演者の名前をMCが読み上げても一向に『ぼる塾』の名前が出てこないので不安な気持ちが最高潮となり…😭

え゛〜〜〜 マジぃ〜 ホントにぃ〜〜

最後まで、もしかしたらの気持ちを持ちつつ『ぼる塾』が出てくるのを待ちましたが、後半戦の出演者を読み上げたときも出てこず、これは確実に今日は出演しないのだなと一体なんのためにチケットを取ったのかなと悲しい気持ちがこみ上げてきちゃいました。

なんで? どうして『ぼる塾』は出演しないのか??
えっ、もしかしたら、メンバーのうちの誰かの具合が悪くなっちゃったのかなと心配しちゃいましたよん。

帰りにスタッフに、「『ぼる塾』はどうして今日は出なかったんですか?」と聞いても、詳しいことは判らないのでHPなどで確認してくださいとの返答が。
そうだよな、スタッフの人はそこまで把握していないよね〜

帰ってから、神保町よしもと漫才劇場のスケジュール表を見てみたら、

[変更]ぼる塾の出演はございません。(2/20)

と、書いてありました。

あ〜あ、2月20日には変更が確定していたのね。
知らんかったわぁ

確認して行けば良かったよぉ〜

あああああ、『ぼる塾』見たかったぁ〜😭😭😭

あんなに楽しみにしていたのに。。。
田辺さんを見たかったよおおおお。
ホント、悔しい。 ホント、悔しい。

でもまあ、『ぼる塾』のおかげで、神保町よしもと漫才劇場に行けることができて良かったですよ!!
2020年1月29日にOPENしたばかりという劇場で、間近で芸人さんたちが見れて、ライブのお笑いってあんなに楽しいものかと再確認させていただけましたし。

若い頃はB&Bのファンクラブに入るほどお笑いが大好きで、よく劇場などに足を運んだものです。
次女がオードリーが好きなこともあって、『LIVE!潜在異色』をアングラな劇場”シアターブラッツ”に見に行ったこともあります。
あの劇場は不思議な感じの空気が流れていたなぁ〜
今思うと、スゴい面子が出ていましたっけ。
アンガールズ田中・山根、ドランクドラゴン鈴木、おぎやはぎ小木、ロバート山本、バナナマン日村、オードリー春日・若林。

神保町よしもと漫才劇場はOPENしたばかりの綺麗な劇場なうえ、必要な人には座布団も用意されています。
お尻が痛くならず、お笑いに没頭できました!

いや〜、生の迫力は違いますねぇ〜
前から2列目ということもありますけど、お笑いをダイレクトに受け取れて、細胞が総毛立ち、生き返った感じにさせてくれましたよん。

中でも面白かったのは、最初に出演した”プール”。

@pool_koumi Twitter

それと”ラタタッタ”。

@furuya1102 Twitter

”ゆにばーす”も間近で見れてラッキー!!
はらちゃん、可愛かったなあ😊

画像元:https://profile.yoshimoto.co.jp/

テレビで よく見るお顔の”ギャロップ”が出演されていたのが嬉しかったですねぇ〜
さすがっ、先輩芸人の貫禄。
お腹を抱えて笑わしてもらいました😊
ハゲネタは大好きなものでして。。。ウッシッシ

画像元:https://profile.yoshimoto.co.jp/

全芸人さんたちのネタが終わったあと、匂いをかいで、ギャロップの林さんを当てるというゲームコーナーでも身体がのけ反るほど大笑いをさせていただきました。

笑うって、本当にイイことですね😉

機会があったら、次回こそ『ぼる塾』を見れたらいいなあと願っております🌟

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

コメントを残す