都市ボーイズの『恐怖を喰らう!?セレブが狂う闇のスーパードラッグに戦慄!!』の内容に背筋が凍りました…

『真相は闇の中!?激ヤバのセレブドラッグの採取方法が恐ろしすぎる!?』まさに戦慄な内容に驚愕!!!

富豪を虜にする高品質ドラッグ?!
どんな高品質ドラッグなのでしょうか?
一般の人は手に入らないという高品質ドラッグ。

ドラックというと、すぐに 頭に浮かぶのはマリファナとか大麻、覚醒剤ですけど、この高品質ドラッグはアドレノクロムという化学物質が入っているそうでなんですね。

アドレノクロムとは、アドレナリンの酸化で生成される化合物である。アドレナリンが利用される場合の局所的な止血作用はアドレノクロムによるものである。

セレブの人たちが好むのは、販売されているアドレノクロムではなく、天然物だそうなのです。

その天然物のアドレノクロムは若返りの効果があるので、セレブの人たちに好まれていて、人気があるんですって。

その天然物アドレノクロムの抽出方法が戦慄で背筋がゾ・ゾ〜〜ッとしたのです。

その方法とは、15歳以下の子どもに多大なる恐怖やストレスを与える事によって、脳内で生成されたアドレノクロムを血液などから採取するのだそうです。

生きている子どもから、そうです、まさに生き殺し状態で採取するのです。

キャ〜、恐ろしい!

まあ、まあ、都市伝説ですけれどもね。

映画『ドクター・スリープ』が、まさに、アドレノクロムをデフォルメした内容だったようで、これは見てみなくっちゃですけど。

画像元:eiga.com

そうかあ、セレブには小児性愛者が多いというのも。。。まさか。。。

そして、この天然物アドレノクロムがきれると、目のまわりにアザというか青タンができる副作用が起きるらしいのです。

画像元:blog.livedoor.jp/peinreg-peinreg

カウンターパンチでもくらわなければ、このようなアザはできないと思うんですけど。

あ〜あ、ショックです! ロバートダウニーJrも? ベン・アフレックも?
まあ、まあ、都市伝説ですからね。

ヤバい画像も出てきましたよお。
『アメリカン・アドレナクロム・キッド』
アドレナクロムを出した子どもの人肉ではないかと。。。
賞味期限2日というのもリアルです。


目のまわりに青アザができていたり、急激に老化したセレブがいたとしたら、もしかしたらアドレノクロムを摂取していたかもしれません。

信じるか信じないかはあなた次第です。

ポチッと押してくださると嬉しいです😊
応援の程よろしくお願い致します♥

7+

コメントを残す