火球が東京など関東各地の上空を流れたのが目撃されたのですね〜

7月2日、深夜2:32に非常に大きな火球(かきゅう)が西から東へ流れたそうなのです。。。

火球とは、

一般に-3等級ないしは-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。
火球Wikipediaより

このニュースを見て、「わあああ、見たかったな〜〜」と、とても悔しがっている自分がいました。

そういう日に限って、眠くて眠くてしかたなくて早く寝ちゃっていて、爆発音さえも気がつかないくらいに深い眠りについちゃっているなんて。
ホント、ツイてないですよん💦

SNSでは「窓がガタガタ揺れた」、「雷のような音がした」と投稿が相次いだそうですし。

なんにも気がつかなかったなんて。。。トホホ

目撃された方の動画を見てみると、火球が大きいのに驚きましたねぇ。
光が煌々と輝いていて「スゴい☄️」の一言。

肉眼で見たとしたら、どんなだっただろうと想像すると、コロナ禍であるがゆえ怖くて震えあがって手を合わせていたかもしれません。

この火球は、直径50センチほどの隕石だった可能性があることが明るさの解析などからわかったそうです。

東京では感染者が107人になっちゃいましたし、震度1でしたけど昨日は地震があったりして、暗い気持ちになりますけど、流れ星を見ると願いが叶うってこともあるんで、火球が目撃されたことを良いほうにとりたいんですけど、地震の前兆を表しているということも聞きますから、そこはそこで心配なんですよね。

そして、今なぜ? Netflix (ネットフリックス)で『日本沈没2020』アニメ版をやるのか?
なんでだろう?
7月9日から独占配信スタート
主人公の女の子(歩)の設定が「オリンピックを目指す少女」というのも意味深ですしね。

【画像をクリックすると予告編の動画になります】

火球からいろんなことを考えてしまった日となりました。

そうか、今日 7月2日(木)は、一粒万倍日なのかあ🌟

ポチッと押してくださると嬉しいです😊
応援の程よろしくお願い致します♥

7+

コメントを残す