松原タニシさんがスタジオに登場すると風が吹き冷気に包まれ大変なことに…マツコは「アイツ嫌なのよ」を連発

亀梨和也さんはお清めの塩のスプレーを撒き散らしているし、怪奇現象も続出なようで怖くて映画を観にいけませんよお…

『アウト×デラックス』に亀梨和也さんと松原タニシさんが登場するというので録画をしておいたんです…

映画『事故物件 恐い間取り』も好評なようで、観に行きたいのはヤマヤマなんですけど、『アウト×デラックス』を見たら、怖くて怖くて、とても観に行く気分になれなくなっちゃったんですよね。

亀梨和也さんに起きた怪奇現象の数々。。。

中田秀夫監督に会いに行くとき、マネージャーの運転の車で向かってる途中、車が信号待ちで止まったら、エンジンがブゥンって止まったそうなのです。
結局、車を降り、1人で銀座を歩いて監督に会いに行ったのだそう。

その話を聞いていたマツコが、「行くなって言ってんのよ」、「アイツ(松原タニシ)はいい奴なんだけど、最早 悪い奴よ」と、怪奇現象に嫌悪感丸出し!!!

2年前に松原タニシさんが出演したときも、スタジオが急に寒くなり、5度くらい下がった感じがして、音はバンバン鳴るし、マツコは肩が重くなる始末。
スタジオに異変が起こり、収録が一時中断したほどだったんですって。


いやはや、もうこの時点で怖くなっちゃいました…

松原タニシさんとラジオで対談させてもらったときもマイクのノイズがずっと入っていたと語る亀梨くん。
松原タニシさんと一緒にいると耳が詰まる感じがするんですってぇ〜

よくぞ、映画撮影を最後までやり遂げたなと感心致します。

撮影現場でも電気系統に異変が起こり、照明がパンパンと消え、エレベーターは止まり、シャワーのお湯が出なくなったりと大変だったそうです。

松原タニシさん登場で、マツコは「アイツ嫌なのよ」を連発。


またもや、スタジオ内は冷気に包まれ、上からは風が吹いてきて、1分で退散指令が出されていました。


それなのに、なんで亀梨くんは松原タニシさんが住む事故物件に行ったんだろうか??
まあ、行きたくないって行っていましたけど、企画として仕方がなかったんでしょう。

のっけからエレベーターが勝手に開き、霊道に座ってしまったこともありで空間が歪んできて、カメラが急にピピピッと止まり・・・・


普通の人なら、この時点で飛び上がってしまって部屋から逃げてしまうでしょう。

霊媒師さんが一緒だというのが安心は安心でしょうけど、そうだ、この霊媒師さんは、あの宜保愛子さんの愛弟子のクレオパトラ美月さん!!


久しぶりに聞く宜保愛子さんの名前にうっとり。

その後、驚愕の場面を目の当たりにしてしまいましたよおおお😱
松原タニシさんの事故物件に置いてあるマネキンの首が動いたのです😱😱😱


あわわわわわ

クレオパトラ美月さんによると、部屋の霊が自分を成仏させてくれると思ったら、亀梨さんのお祓いをしたため自分の存在に気づいて欲しくてマネキンを動かしたのだそう。

うわっ、怖っ。

マツコは、この映像を見て、「(配給会社の)松竹がタコ糸で引っ張ったんじゃないの?」なんて言っていましたけど、それらしきものは見えませんでしたしね。

やっぱり、映画館は暗いこともあるし、怖くて観ていけませんよおおおおお😱

映画は大ヒット御礼で、良かったですね!!!

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

7+

コメントを残す