『Don’t Stop JAPAN!』のCMで流れていた『Don’t Stop Me Now』はやっぱり最高です!!

そういえば、9月5日はフレディ・マーキュリーの誕生日だったんだよなあ〜

昨晩、YouTubeのミュージック・ライフ・チャンネルで『フレディ・マーキュリーの誕生日を祝う“FREDDIE FOR A DAY 2020” 配信トーク・イベント』をやっていたようです。
東郷かおる子さんも出演されていたみたいで、視聴すれば良かったと後悔しておりますが。。。

イアン・ミッチェルが亡くなって悲しみ暮れ、追悼の気持ちもあるのか、ここのところずっと『Dedication』のアルバムを聞いたり、頭の中では『二人のパラダイス』がずっと流れていて、あの頃の時代に逆走している時間を過ごしているところに、クイーンの『Don’t Stop Me Now』が流れるCMを見ることとなり、余計に涙を誘う展開になってしまったではないですかあ。

JR東海の新型新幹線【N700S】のCMで流れていた『Don’t Stop Me Now』。


『Don’t Stop Me Now』の曲に合わせたCMのメインコピーが『Don’t Stop JAPAN!』。

まあ、安易といえば安易ですけども。

7月1日に、東海道新幹線の新型車両【N700S】がデビューしたのかあ。
N700系以来13年ぶりの”フルモデルチェンジ車”なのね。
オリンピックに合わせてだったのでしょうねえ。

【N700S】の写真を見ると、いやはやカッコいいじゃないですかあ!!!

画像元:mainichi.jp

【画像をクリックすると動画になります】

そのカッコいい新型新幹線【N700S】のCMに流れる『Don’t Stop JAPAN!』。

新幹線車内で崎陽軒のシウマイ弁当を食べようとしているサラリーマンが映るんですよお😊
嬉しいじゃないですかっ。

クイーンの曲の中で『Don’t Stop Me Now』が一番好きかもなので、この曲が流れてくれたお陰で元氣が湧いてきました!!!

【画像をクリックすると動画になります】

あの当時、ベイ・シティ・ローラーズとクイーンはライバル視されていて、ラジオで『ローラーズvsクイーン』なんて番組が流れていましたっけ。

イアン・ミッチェルの訃報に哀しんでいるところに、クイーンの曲で元氣をもらえたという未来が待っていたとは、あの当時は天地がひっくり返ってもそんなことはある訳がないと思っていたことでしょう。

ベイ・シティ・ローラーズの曲『Yesterday’s Hero』を聞きながら、絶対にYesterday’s Heroになる訳がないと信じていたものです。

自分が50代になっている姿も、あの頃は想像もできなかったことでしょう。

新幹線もあの頃見ていて未来の想像図にあったような乗り物に近づいてきちゃって、長く生きるのも面白いことなんじゃないかななんて最近考えてしまいます。
100歳過ぎまで生きられるとしたら、まだ40年以上は生きていられます。
2060年代かあ・・・・・どんな風景になっているんだろうな?
その頃も、まだテレビからCMというものが流れているのかな。。。

ちょっとだけ、ワクワク・ドキドキした時間を持てたことに感謝致します。

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

7+

コメントを残す