三浦春馬くん宛ての伝言が新聞一面に溢れていて驚きましたぁ〜

昨日(11月28日)の朝刊を開いたら新聞一面に「三浦春馬くんありがとう」「天外者、楽しみです♡」などのメッセージが溢れていて、本当に惜しい人を亡くした思いに駆られました…

SMAPが解散したときも新聞一面にメッセージが溢れて驚いたんですけど、同じ現象が昨日も起きて、一体何が起こったのかなと、よ〜く見てみたら三浦春馬くんの文字が見えたのです。

12月11日に公開される『天外者(てんがらもん)』を楽しみにしているという声も多かったです!!

三浦春馬くんの映画が公開されることを全然知らなかったんですけど、いつ撮ったものなんでしょうね??

ちょっと調べてみましたら、昨年の10月に撮影され、「代表作にしたい」と相当な思いを込めて演じていたそうです。
坂本龍馬役の三浦翔平さんとクランクイン前から何度も読み合わせをし、英語セリフも難なくこなすなど情熱を注ぎ込んでいたのだそうですし。

そのように意気込みを持って取り組んだ映画が公開される前に自殺をするものでしょうかね??

どうやっても自殺ではないように感じてしまうのは自分だけではないでしょう。。。

映画は見てみたいですけど、大画面に三浦春馬くんが映し出されたらグーーッときちゃうじゃないかなと。。。

三浦春馬くんが演じるのは五代友厚。
NHK連続テレビ小説『あさが来た』でディーン・フジオカさんが演じて【五代さま】フィーバーが起こったのが記憶にあります。

江戸時代末から明治時代を駆け抜けた五代友厚。
『あさが来た』での印象では大阪経済の立役者としての姿が印象に残っています。

春馬くんのファンの方たちは12月11日を心待ちにしていることでしょう!!

予告編を見ましたけど、春馬くんがもうこの世にいないなんて、とても信じられません。

【画像をクリックすると動画になります】

バナーを押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

7+

コメントを残す