『なげわ』東ハトの存在を初めて知りました! うひょ~美味しい!

『ポテコ』の存在しか知らず、指にハメて食べていましたけど、『なげわ』のコンソメ味にノックアウト!!


ただ単に、陳列棚をちゃんと見ていなかったということもあるのでしょうか。
あとは、お菓子を買いに行くと、【柿の種ちゃん】しか目に入らないってこともあるからでしょうか・・・きっと。

娘がアスクルで【東ハト/フリトレー/やおきん スナックアソート 1箱(30袋入)】を頼んでみたんですよ。

画像元:askul.co.jp

小腹が空いたときに、「お母さん、ポップコーンがあるよ!」と言ってくれて、
「うん、うん、食べるぅ〜」と返事をすると、段ボールを持って来たのです。。。

「なに、なに??」と、中をのぞいてみると、お菓子の宝箱!!

大好きなスナック菓子のオンパレード。

段ボールの中をガサガサと探ると、大好きな『Cheetos(チートス)』があったり、『ポテコ』も懐かしいと見つめ、そして、見たことがない『なげわ』をみつけたのです。

『ポテコ』の姉妹品??

調べてみたら、『なげわ』は、やはり『ポテコ』の姉妹品であり、1973年に東ハトから販売されているんだそうです。

ぎょぎょ、自分が小学生の時から販売されていたなんて。。。ショックすぎ。

東日本では、『なげわ』を販売している店はあまり多くなく、『ポテコ』の方が知名度は高いので、『なげわ』の存在を知らなかったのかもしれません。

『なげわ』の自己紹介は関西弁だし。
オレ、なげわ。
サクッと軽い、ポテト・リングスナックやねん。
指にはめて食べるとうまいで!

いやはや、『ポテコ』も美味しいけど、『なげわ』のコンソメ味にノックアウトです。

太さも『なげわ』のほうが細いので、指の置くまでハメれて、まるで指輪の如く。。。
なんだか楽しくなっちゃうお菓子!

細いから食べやすくて、止まらなくなる依存性の高さ。

『キャラメルコーン』23g、『ポテコうましお味』28g、『なげわコンソメ味』24g、『マイクポップコーン』16g、『チートスチーズ味』24g、『キャベツ太郎』14g×各5袋

各5袋なのが、『なげわ』ばっかり食べてしまって、どうするの?

もっと食べたい・・・そんな衝動にかられてしまう始末。

ホントの気持ちは・・・・ 『ポテコ』よりも『なげわ』が好きになってしまいました。
わお! 心変わりぃ〜

今朝も声を出して言った日付。
声をだして言うようになってから、その日の記憶が頭に残るようになった氣がしています。
祖父のお墓参りに娘と行ったんですけど、お寺に祀ってある水子地蔵様と弁財天様が、いつもと違ってクリアに見えたのには驚いたんですね。今までの目は節穴だったのかなって。
バスの中で、冷たくなった手に娘が自分の手を重ねて温めてくれたことに感謝。
嬉しくて涙が流れました (T_T)
ありがとう。

外食するのも何だからと、シウマイ弁当を久しぶりに食べて、「やっぱり美味しいなあ〜」と唸ったぁ〜
ケーキも久しぶりに不二家のを買ってルンルンしたのでしたとさ。

 

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

10+

コメントを残す