『めまい』に苦しんだ1日となってしまいましたよ…トホホ

ベッドから起き上がるまでは、なんでもなかったのに、起き上がった瞬間に頭がクラクラして吐き気がしちゃって大変なことに。。。

今、こうしてブログを書いている時点では、だいぶ良くなり、めまいも無くなってきている状態でございます。

朝、起き上がってしばらくして、気持ち悪くなりで、トイレに駆け込む形になってしまいましたよん。。。トホホ
なので、今日は寝たり起きたりを繰り返しておりました。

自分なりに良い解釈で、瞑想を続けていることもあって、もしかしたら松果体が開いて、チャクラが開き、第三の目が見えるような感じがしたから、脳に衝撃が走って、めまいが起きたのかななんて…
まあ、そんなことはないか。。。
昨晩、頭&耳をマッサージしたからかな?!

そんなことを考えながらネットを調べていたら、『サードアイ(第6チャクラ)開眼で起こる5つの変化とは!?』というTOCANA(トカナ)の記事を見つけてしまったのです。

頭痛とだるさ
自然にサードアイが開眼した時には、往々にして頭痛と全身の倦怠感に襲われるということだ。これは身体のエネルギーの流れが一時的に混乱するためである。各チャクラとのバランスがとれてくることで症状は治まるが、もしあまり続くようなら医師の診断を仰がなくてはならない。引用:サードアイ(第6チャクラ)開眼で起こる5つの変化とは!?

一瞬、もしかしたら、このせいかもしれないなんて、勝手に良い方にとっている自分。

そして、そして、昼間に見た夢が、あまりにもリアル過ぎて現実なのかなと怖くなったんですよね。
そしたら、この項目もありで ギョギョギョ〜

夢がリアルに感じられる
睡眠中の夢が“第2の現実”になるほどにリアルに感じられてくる。これは“高次の存在”からのメッセージを受け取りやすくなっているからであり、夢を通して送られたメッセージを解釈することで現実の行動の指針にすることができる。引用:サードアイ(第6チャクラ)開眼で起こる5つの変化とは!?

田舎の古民家風の美容院で髪の毛を染めたら、お会計で「9,000円です」と言われ、「髪の毛を染めただけですよ、そんなに高くなかったですよね」と言ったら、他のお客が「9,000円になったの知らないの? ちゃんと料金を確認しなくちゃダメじゃない」とお叱りを受けて納得し、今度はお金を払おうとカードを出すと、そのカードがなかなか認識されず、だいぶ待たされることに。
イライラした自分が「まだですか?」と業を煮やすと、また別のお客が「えっ、あなたのカードに問題があるんじゃないですか」と言われる始末。
やっとカードが認証され、古ぼけた美容院を後にしたというリアルな夢を見たのです。

この夢から、値段をちゃんと確認してから買い物をすること。
人を疑うのではなく、まずは自分を疑うこと。
イライラしないこと。イライラしても、なにもいいことはない。
自分の解釈と他人の解釈は、感じ方が違っているということ。
自分の行動に氣をつけなくてはいけないということを教えてくれたのかもしれません。

めまいでクルクルしながら、新聞を開いたら、またもやリンクしちゃって背筋がゾ・ゾ・ゾォ〜
ゾ・ゾ・ゾォ〜というと、どうしても”ZOZOTOWN”って言いたくなっちゃうんですよね。

フラフラ、クラクラ、”めまい”が、こんな簡単な事で消えた

どこかで、クラクラ”めまい”がしている私を見ているんじゃないかと怖くなっちゃいました…

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

+9

コメントを残す