『KIMURASAN(木村さん)』という曲が氣になり調べてみたら不思議な曲でした〜

ちょっとズレちゃった話題になってしまいましたが、面白かったんで、今日書こうとしていたブログから急遽この話題となりました。。。

昨夜、録画しておいた『踊る!さんま御殿!!』を 今日見たんで、世間ではこの話題をもう知っているとは思うんですけど。

あまりにもふざけた曲名で驚いてしまったものでしてね。

その曲名が『KIMURASAN(木村さん)』というのです。

「マジでぇ〜」って、曲名を聞いた時、ひっくり返ってしまいましたから、ホント。

ゲストの“めるる”こと生見愛瑠が、事務所の指示により、中学2年生のときに5人組のグループを組まされたそうなのです。

“めるる”は花椿という名前をつけられ、他のメンバーも “紅虎”、“まめ菊”、“昇竜”、“乙姫”と、同じような和風の名前をつけられ、赤い着物を着て「 “オイオイオイオイ”」って歌っていたなんて聞くと、一体どういうグループだったのって氣になって、氣になって。


一瞬、「これって本当の話なのかな?」って。

青森のグループ『りんご娘』のメンバーの名前も、りんごのブランド名をつけていて、ちょっとふざけているなと思いますけど、“めるる”のグループの名前も「なんじゃこれ」もんですよ。

「 “オイオイオイオイ”」で、『KIMURASAN』って曲なんで、さんまも「オイオイオイ! ちょ待てよ!」と木村拓哉のマネをしながらボケをかましてましたねぇ〜

ゲストの佐藤大樹くん(EXILE、FANTASTICS from EXILE TRIBE)が、ちょっと木村拓哉に似ているな・・なんて見ていたので、木村拓哉ネタが出るとは驚きましたけど。


そして、さんまが「今日、何万も再生されるぞ『KIMURASAN』」と予想していたのが、その言葉通りに、私のように氣になった視聴者が検索して動画を探し出し、再生回数が激増したようなのです。

そのグループの名前は『東京フジヤマ芸者団』


グループの活動期間は1年で、『東京ガールズコレクション』で、『KIMURASAN』を歌ってグループの活動は終了したと、“めるる”は話をしていました。

メンバーは皆、モデルだったそうなので、『東京ガールズコレクション』に出演するのが目的で結成されたのでしょうかね??
他のメンバーは、今はどうされているのでしょうか?
色々と疑問は残りますけど、なんでまた『KIMURASAN(木村さん)』なんて題名にしたのでしょう。

“めるる”は「全国の木村さんに捧げる歌」と言っておりましたけど。。。。


うわ〜、ホントの話だったわあ〜
“めるる”、今よりも大人っぽかったなあ。

今日は、令和3年6月9日で、3・6・9で、弥勒(みろく)の日
666は6が3個でみろく。みろくで、みろくぼさつ(弥勒菩薩)
Naokimanの都市伝説《「666」の真相》では、666は最強で神聖なる数字なので、使われないように悪魔の数字と植え付けた。
キックの豆知識として、666は6が3個でみろく。みろくで、みろくぼさつ(弥勒菩薩)。
弥勒菩薩を辿っていくと太陽信仰であり、神聖な数字である。
何を信じればいいのか分からなくなってきます。

まあ、『おいでやすこが』も『踊る!さんま御殿!!』に出ていて、頑張っていましたよ〜


ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

+9

コメントを残す