黄金井オサムさんのギター演奏を堪能させていただきました!

メキシコ料理のお店『アンベ・クァトロ』で開かれた矢追純一さんのバースデーパーティーにて素敵な演奏が披露されたのです…

アンベ・クァトロ』が6月いっぱいで閉店になってしまうということもあって、一度行ってみたいという気持ちもありで参加させていただきました。

赤坂で46年間、素晴らしいラテン音楽と本格メキシコ料理を提供してきた『アンベ・クァトロ』。

毎年、バースデーパーティーを『アンベ・クァトロ』で行っているそうなんですね。
矢追さんのお誕生日は7月なんですけど、今年は6月いっぱいで閉店ということで1ヶ月早くパーティーを開いたそうなのです。

7月17日がお誕生日で、今年で86歳となる矢追さん。
いや〜、お若くて驚いてしまいます。
宇宙パワーを浴びているからでしょうか??


メキシコ料理に舌鼓を打ちましたが、あまりの大興奮で写メを撮るのをすっかり忘れちゃったんですねぇ。。。トホホ
タコスとポージョライス美味しかったな〜
このような感じだったのをtabelogさんの写真からお借り致しましたm(_ _)m

画像元:tabelog

じゃがいもやナスを、生でカジッてしまうというユリ・ゲラーのお話には笑わしてもらいましたねぇ〜
ユリ・ゲラーを菜食主義者にしたのは矢追さんだというお話にも驚かされましたし。
テムズ川沿いにあるお城のようなユリ・ゲラーのお家の庭には鳥居があるそうなんですね!!
楽しいお話を、ずっと聞いていたくなりました〜

そして、そして、突如あらわれたギタリストの黄金井オサムさんと、カホン奏者のあやさん。
素晴らしい演奏に度肝を抜かれました!
自然と身体が揺れ動いてしまったではないですか。。。

イーグルスの『ホテルカルフォルニア』のスペイン語(?)バージョン、渋くて良かったです!
最後に、皆んなで合いの手を入れて楽しかったジプシー・キングスの『Volare』。
ホント、魂が喜んでいるのが分かるような興奮を覚えました。
お店の壁がいい雰囲気を醸し出して、音楽とマッチしているんですよね〜
ちょっと、ナスカの地上絵みたいな感じで。


黄金井オサムさんのHPを見させていただきましたら、厳島神社で何度もコンサートをしていたりと 神社仏閣で演奏を多くされていることを知りました。

独特の雰囲気を持っている黄金井オサムさん。

「自分の世代では矢追さんは神様みたいな存在だ」と言っていたけど、同世代に見えず若々しいのにな〜って見ていたんですけど、1964年生まれとは…驚いてしまいましたねぇ〜
アーティスティックな人は、皆んな若々しい雰囲気なんだよな〜

素敵なイベントに参加することができて、ホント良かったです\(^o^)/

亀田の柿の種『やみつき塩だれ』を食べてみました〜
意外や意外、オシャレな味付けが自分好みでしたよ!
夏に合いそうなお味!!

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

+11

コメントを残す