『宮ヶ瀬ダム』(愛川町)は、行く度に違った魅力を見せてくれるんだよなぁ〜

神奈川県愛甲郡愛川町にある『宮ケ瀬ダム』。四季折々、何度か訪れているけれど飽きない魅力があるんですよね〜

最初に行ったのは何年前かな〜
確か、秋、紅葉の季節。

と、しばし写真を調べると、出てきました写真が。
うわあ、やっぱり10年くらい前なのか。
秋ではなかったのか、12月だったんだな。クリスマスのイルミネーションが綺麗だったな〜

春、ゴールデンウイークにも行ったこともあったんだな〜

このときは、下から放流口を見たんだな〜
見上げた時、圧倒されたのを思い出しました。

今回は、上のほうの駐車場に停めたので、すぐに放流口を見下ろすことができたのです。

上から見るコンクリートダムは、足元が震える感が半端なかったです…(-_-;)
スマホを握る手も震えちゃって…
なんとか、スマホを落とすことなく撮れましたけど、今見ても足がすくんでしまいますよおお、ブルブルッ

橋を渡って歩を進めて行くと、【玉すだれの滝トンネル】というトンネルがあるじゃないですか〜
こんなトンネルがあるなんて、何度も『宮ヶ瀬ダム』に来ているというのに初めて知ることになるとは?!
奥深い『宮ヶ瀬ダム』。

クルマが通らないので、トンネルの真ん中を歩くなんて、なかなか出来るもんじゃありません。
面白い体験が出来ましたぁ〜
ラッキー!!

【幸福の鐘】があるのも初めて知ったし。
若いカップルが楽しそうに鳴らしていたけど、オバヤンは独りでも平気で鳴らしちゃいましたよお、エヘヘェ〜(*^^*)

最近思うのは、年を取るのも悪くないなってこと。
いい意味での、何も怖くなってきたこと。
いい意味での、自分が楽しければ、それでいいじゃんってこと。

神社さまに導いて頂くことも出来ました!!小腹がすいて入った『旅館みはる』さんで、天ぷらそばを食べたんですけど、帰り際に【宮ヶ瀬ダムカレー】があることに氣が付いてしまい、「あ〜ぁ、知らなかったなあ」と後悔。

行く度に発見がある『宮ヶ瀬ダム』!!
「え〜、また『宮ヶ瀬ダム』なの〜」って言ってはいけませんね。

全く、こういうことをやっているから、「何がオリンピックだっ」って言いたくなっちゃうんですよね。

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

+12

コメントを残す