『ミリアム・カーン』って画家さんは不思議な絵を書くんですねぇ〜

娘たちが先週『アナザーエナジー展』というのに行って来て作品を見せてもらったものでして

娘も言っていたんですけど、『ミリアム・カーン』の絵で美輪明宏さんに似ているのがあって、その絵を見ていたら、なんだか分からないんですけど、どんどんと引き込まれるちゃっている自分がおりました。

不思議な魅力のある絵。。。

よーく見ていくうちに、「あれ? あれ? なんだか長女に似ている感じもするなぁ〜」となり。。。

ということは、長女は自分と似ている感じがしたから、氣になって展覧会を見に行きたくなったのでしょうかね?!

『アナザーエナジー展』

世界各地で挑戦を続ける70代以上の女性アーティスト16名に注目し、その活動に光を当てます。16名の年齢は72歳から106まで、全員が50年以上のキャリアを誇ります

mori.art.museum

スゴい展覧会だったんですね。
わお、自分も行きたかったなぁ〜

あ〜あ、1月16日で終了だったんだなぁ〜
昨年の4月22日からやっていたんですね…
残念でした。。。

『ミリアム・カーン』は、1949年生まれの72歳、ユダヤ人のスイスの画家。

『atombombe(原子爆弾)』シリーズは水彩画が描いたりしているそうです。

この絵もインパクトがあります…

「美しいブルー」という絵も、不思議な感じで、人が海の中に吸い込まれて行くような風に見えます。

戦争や難民といった暴力に対し、制作を通して応答しているそうです。
素晴らしいですね。
この絵も、何か引き込まれていきそうな、深い海の中へ吸い込まれてしまいそうな氣になってしまいます。

実際に見れた娘たちが羨ましいなぁ〜

今日は大寒なんですね…
そりゃ、寒いわけですよ。
でもでも、昨夜は頑張って、深夜近くに皇居ランをしちゃったんですよお〜
走っちゃうと、夜でもそんなに寒く感じないし、人は少ないしで良かったです!
今年初めて、東京タワーさまを走りながら拝むことができました!

娘たちが六本木ヒルズ展望台から見た東京タワーさまが綺麗で羨ましかったで〜す!

ポチッと押してくださると嬉しいです
応援の程よろしくお願い致します♥

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: br_banner_circleframe.gif

人気ブログランキング

+17

コメントを残す