大相撲に忖度はないのか?

日曜日だが、運転免許更新のため、平日より早く起き、門真運転免許試験所へ。
並んで待って講習が終わるまで3時間かかってしまった。サンデー以下ドライバーなのでもちろん優良運転者である。

帰宅後、『カツヤマサヒコSHOW』最終回の録画を見る。
本当に残念。確か最初の1、2回を操作を間違えて削除したい以外は録画で残っている。
ぜひとも、紙で残してほしいと繰り返しお願いしたい。

雑用をこなし、NHKの18時のニュースを見ると稀勢の里が優勝の表彰中で驚く。
怪我で昨日は相撲になっていなかったのに。
19時のニュースで照ノ富士との2連戦を見る。
横綱の氣が勝ったのか。ドラマのような逆転優勝。
照ノ富士に忖度があったなんて稀勢の里にも失礼であろうが、あまりにも“忖度”という言葉が連発されているので使って見たくなる。

しかし、19時のニュースのトップが大相撲ならば、平和な日曜日の証拠かもしれない。
こうやって、日本人は平和ボケという湯に慣れていくんだろうな。

+1
PAGE TOP