東京都は急激に感染者が増加/英王室内に感染

トランプ氏、封鎖の早期解除を要望 米のコロナ死者600人に


<【3月25日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は24日、米国内で取られている封鎖措置を3週間以内に緩和し、経済を再始動させたい意向を表明し、人々との接触を避ける措置によって過度な影響が出ていると苦言を呈した。>
<米国では多くの地域で他人との距離を保つ「ソーシャル・ディスタンス」と呼ばれる措置や隔離措置が講じられ、人口の3分の1以上が自宅待機を命じられており、世界最大の規模を誇る米経済は急停止を余儀なくされている。>
<トランプ大統領はFOXニュース(Fox News)に対し、「多くの人が私と同意見だ。われわれの国は、閉鎖するようにできていない」と主張。「こうした閉鎖措置は、国を破壊しかねない」と述べ、封鎖措置が4月12日のイースター(Easter、復活祭)までに緩和されることを強く望むと表明した。>
新型コロナ流行、米国が次の中心地になる恐れ WHO


<【3月25日 AFP】世界保健機関(WHO)は24日、米国での新型コロナウイルス感染者の急増を受け、米国が欧州に代わり同ウイルスの流行中心地になる可能性があるとの見解を示した。>
<米国が欧州に代わりCOVID-19の流行の中心地になる可能性があるかと問われたハリス氏は、「米国での新規感染者数は非常に大幅に拡大しており、その可能性はある」と述べた。>

トランプ大統領が就任してアメリカ経済が良くなったが、新型コロナウイルスで就任前以下に落ち込んでしまった。
再選には経済を挽回するのが必須である。
そこへWHOの見解。
アメリカの経済回復を遅らせるため、某国に牛耳られたWHOが忖度したとは考えすぎか。

東京五輪延期は「人命守るため」、費用「話題にせず」 バッハIOC会長


<国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は24日、新型コロナウイルスによる東京五輪の延期は「人命を守るため」の措置で、日本の安倍晋三首相との協議では延期に伴う費用については話題にしなかったと述べた。IOCの臨時理事会後、電話による記者会見で説明した。>
<大会にはすでに準備だけで100億ポンド(約1兆3000億円)がかかっている。>

<IOCのマーケティング責任者だったマイケル・ペイン氏は、IOCの損失はそれほど大きくならないはずだと指摘。「大会が開催されれば、パートナーの放送各社は3週間分の番組を確保できる。端々で多少の調整は必要だろうが、大部分には影響しない」という見通しを示した。>

IOCは開催して配信されればお金が入って来るのみ。
日本政府は延期のためにさらに数千億円支出するのか。
結局、アスリートファーストではなく、銭・面子ファーストだ。

新型ウイルスで世界の紛争激化の恐れ、専門家


<【3月24日 AFP】世界の大国の関心が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に注がれている今、シリアやリビア、イエメン、アフガニスタン、そしてアフリカのサハラ(Sahara)砂漠南縁のサヘル(Sahel)地域などで起きている武力紛争は沈静化するのか、あるいは激化するのか? この疑問に、専門家や国連(UN)の外交官らは、後者の深刻なリスクがあると指摘する。>
<仏パリ政治学院(Sciences Po)の国際関係専門家、ベルトラン・バディ(Bertrand Badie)氏は、(新型ウイルスは)ゲリラ部隊や過激派組織にとって「天の恵みであることは明らかだ」と指摘。強い力を持つものが無力になれば、弱者が強者への報復を行うのは自明のことだと述べた。>

新型コロナウイルスで休戦とはならない。
相手が深手を受けているのなら攻撃のチャンスだ。
隣国は感染防止を理由に入国させない。
逃れるすべがなくなれば滅びてしまうのか。

英チャールズ皇太子、新型ウイルス陽性 王室発表


<【3月25日 AFP】英国のチャールズ皇太子(Prince Charles、71)の公邸クラレンスハウス(Clarence House)は25日、皇太子が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。>

感染源はどこなんだろう。
それだけ一般人と接触が多いのだろう。
エリザベス女王に感染しませんように。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(25日午前4時時点)


<【3月25日 AFP】各国当局の発表に基づきAFPがまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は日本時間25日午前4時現在で1万8259人となっている。>

<2月に国内初の死者が出たイタリアでは、累計死者数が中国を上回る6820人となっている。感染者数は6万9176人で、うち8326人が回復した。>
<香港とマカオ(Macau)を除く中国本土の感染者数として発表された数は8万1171人で、うち3277人が死亡、7万3159人が回復。新たに発表された感染者は78人、死者は7人だった。>
<3番目に被害が大きな国はスペインで、死者は2696人、感染者は3万9673人。次いでイラン(死亡1934人、感染2万4811人)、フランス(死亡1100人、感染2万2302人)、米国(死亡600人、感染4万9768人)となっている。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar