トランプ大統領ピンチをチャンスに変えれるか

延期の東京五輪「犠牲と妥協」必要、時期は夏に限定せず IOC会長


<【3月26日 AFP】国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ(Thomas Bach)会長は25日、延期となった東京五輪を成功に導くためには、すべての関係者の「犠牲と妥協」が必要だと語った。>

春にはヨーロッパのサッカーリーグ、アメリカの4大メジャースポーツなどの開催が重なり、どの時期に開催するかは、スポンサーである放送局しだいだ。

延期が決まって東京の感染者数が一気に増えた(そもそも人口が多いので当たり前だが)。
これでは安心して日程を決めれない。
外出自粛だけでピークを抑えられるのか。
1、2ヶ月様子見かな。
一喜一憂しないことだ。

新型コロナ予防の手洗い、数百万人の手に届かないぜいたく イエメン


<【3月26日 AFP】新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるための手洗いは今や日常的な光景となったが、内戦で荒廃し清潔な水が非常に乏しいイエメンでは数百万人の人々にとって手が届かないぜいたくな行為だ。>
<イエメンの崩壊した医療体制の下で新型コロナウイルス感染者は今のところ確認されていない。だが、長年にわたる内戦で、国連(UN)が世界最悪の人道危機と呼ぶ状態に陥っているこの国にパンデミック(世界的な大流行)が及べば、その影響は計り知れない。>

手洗いの習慣以前に手を洗う水がない国がある。
幸いにまだ感染者が確認されていない。
検査機関がないのかもしれないが、まだ肺炎で亡くなる人が目立たないからだろう。
人口密度を考えると発症すれば村単位で無くなるかもしれない。
ただ、何事もないことを祈る。

トランプ氏再選に立ちはだかる新型コロナ危機、経済とパンデミックの板挟みに


<【3月26日 AFP】新型コロナウイルスによる経済悪化と再選に向けた選挙キャンペーンでの苦戦に悩まされているドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が、自国民に明確なメッセージを伝えることができないでいる──。>
<新型コロナウイルスの流行とそれに続く一連の対策は、トランプ氏の選挙戦スローガン「アメリカを再び偉大に(Make America Great Again)」を吹き飛ばし、歴史的株高と失業率の低さを誇っていたトランプ氏の成果さえも破壊した。>

トランプ大統領のピンチだ。
経済が悪いままだと、国民は大きな政府を選ぶだろう。
新型コロナウイルスが収まらないことには話にならない。
そこから国民が団結してV字回復を目指す、がトランプ大統領のスローガンになる(知らんけど)。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(26日午前4時時点)


<【3月26日 AFP】各国当局の発表に基づきAFPがまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は日本時間26日午前4時現在で2万599人となっている。>
<日本時間の25日午前4時以降、初の死者が出た国はジャマイカ、カメルーン、エストニア、ニジェール。初の感染者が出た国はギニアビサウ、ラオス、マリ、リビア、ベリーズ、グレナダ、ドミニカ国。>
<地域別感染者数は、欧州が23万9912人(死者1万3824人)、アジアが9万9927人(死者3596人)、米国・カナダが6万2194人(死者854人)、中東が3万2182人(死者2123人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が7529人(死者124人)、オセアニアが2656人(死者9人)、アフリカが2631人(死者69人)となっている。>

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar