再開にはいろいろハードルがあるぞ

ファウチ所長、米上院公聴会で証言 性急な経済再開に警告


(CNN) 米上院で12日に開かれた新型コロナウイルス対策についての公聴会で、ホワイトハウスによる対策チームの主要メンバー、ファウチ国立アレルギー感染症研究所長らが証言した。ファウチ氏は各州などが経済再開を急ぎ過ぎれば重大な結果を招くことになるとの警告を発した。>
<学校の再開時期をめぐる議論では、秋に再開しなければその弊害のほうが大きいと主張する共和党議員に対し、ファウチ氏は子どもが感染した場合に危険性がないとは言い切れないと指摘。休校が続くことも問題だと認めたうえで、「簡単な答えはない」と述べ、状況をみながら慎重に進めるしかないとの立場を示した。>

経済が回らなくなって死が増えることもある。
安全と経済とのバランスをどのように取るか。
国民がどこまで許容できるかがポイントだ。

韓国、コロナ匿名検査導入で実施数急増 同性愛者に配慮


<【5月13日 AFP】韓国当局は13日、首都ソウルのナイトクラブで発生した新型コロナウイルスの集団感染への対応を急ぐ中、匿名検査を導入したことで検査数が急増したと明らかにした。同国では、同性愛者らに対する偏見が対応を妨げかねないとの懸念が出ている。>
<保守社会の韓国では同性愛への偏見が根強く、ナイトクラブの客の多くは名乗り出ることに消極的だとみられている。
こうした懸念に対応するため、ソウル当局は今週匿名検査を開始。市長は、先週の1日当たりの検査数が約1000件だったのに対し、12日には8300人以上が検査を受けたと発表。「匿名性を保証すれば、自発的な検査の奨励につながることが証明された」と報道陣に述べた。>

ナイトクラブがクラスターとなったが、連絡先が突き止められない。
韓国では入店者は連絡先を記入することになっていたが、ウソが多かった。
それがゲイクラブなのだからか。

日本では、どのような条件で再開するのか。
何も聞かないので、抜け穴だらけになりそうな気がする。
クラスターが発生しないことを祈るばかりだ。

イスラエルのアラブ系医師、新型コロナとの闘いで注目


<【5月13日 AFP】アラブ系イスラエル人の医師キタム・フセイン(Khitam Hussein)(44)さんは2月以降、毎日夜明け前に起き、イスラエルにおける新型コロナウイルスとの闘いの最前線に駆け付けている。>
<ベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相率いる政府は2018年、イスラエルがユダヤ人の国であることを明記した法律を議会で可決した。アラブ系など少数派の住民は、自分たちがイスラエルに暮らす権利を否定しているとし、これに猛反発した。>

民族間の対立を煽り、国を一体化する手法がある。
隣国がよく使っている手だ。
しかし、同じ国に一緒に住んでいるのだ。
民族を差別されることについて一番身に染みているのがユダヤ民族ではないか。
どの国でもそうだが、国が貧しくなると極端な論を振りかざし、同調する輩が出てくる。
イスラエルは決してそんな国ではないはずだ。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(13日午前4時時点) 死者28.9万人に


<【5月13日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間13日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は28万9138人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに195の国・地域で計422万6110人余りの感染が確認され、少なくとも144万4700人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状が特に重い患者にのみ検査を実施している。

12日午前4時以降、新たに5184人の死亡と7万7733人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1756人。次いで英国(627人)、ブラジル(396人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに8万1650人が死亡、135万8000人が感染し、少なくとも23万2733人が回復した。

次いで被害が大きい国は英国で、死者数は3万2692人、感染者数は22万6463人。英国各地の保健当局がまとめた集計では、同国の死者数は3万6000人以上とされているが、この集計には検査で新型ウイルスの陽性反応を示した人に加え、感染の疑いがある人が含まれている。

以降はイタリア(死者3万911人、感染者22万1216人)、フランス(死者2万6991人、感染者17万8225人)スペイン(死者2万6920人、感染者22万8030人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの76人。次いでスペイン(58人)、イタリア(51人)、英国(48人)、フランス(41人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4633人、感染者数は8万2919人、回復者数は7万8171人。

地域別の死者数は、欧州が15万9204人(感染178万796人)、米国・カナダが8万6890人(感染142万9099人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が2万1829人(感染39万461人)、アジアが1万977人(感染30万9825人)、中東が7737人(感染23万9266人)、アフリカが2376人(感染6万8364人)、オセアニアが125人(感染8302人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar