コロナで難民救援活動停止/反メルケル運動活発/#StayHome #WithME CATSを見よう

コロナの陰で死ぬ移民の増加を懸念、地中海の救助活動停止


<【5月16日 AFP】欧州諸国は移民の流入増加を受けて港を閉鎖し、人道支援船も救助活動を停止している。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)が連日大きく報道される一方で、人権活動家らは地中海が見過ごされた「悲劇」の現場になっているのではないかと懸念している。>
<リビアにいる移民の75%がロックダウン(都市封鎖)のあおりで職を失っており、絶望的な事態になる恐れがある>

そうなんだ、としか言いようがない。
難民として祖国を離れ、ヨーロッパへ行けば希望があると思い込んでいる、あるいは思わして手数料で稼ぐ奴らがいる。
根本的に難民とならないような国にしないと解決しない。
理想論だが、難民全てが幸せになる確率は低いのだ。

「コロナ・デモ」ドイツで広がる メルケル首相も警戒


<【5月16日 AFP】ドイツでは、ロックダウン(都市封鎖)対策やビル・ゲイツ(Bill Gates)氏が進めているとされるワクチン開発計画に対する怒りから、陰謀論者や過激派、反ワクチン派による抗議運動が相次いでおり、アンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相も警戒を強めている。>
<抗議運動の高まりは、2015年の欧州難民危機の最中に起きたイスラム嫌悪の反移民団体「西洋のイスラム化に反対する愛国的欧州人(PEGIDA、ペギーダ)によるデモ行進にも例えられ、新型ウイルス危機への対処をめぐるメルケル氏への高い支持率を下落させるのかどうか、議論が分かれている。>

検察庁法改正案の反対がTwitter上で広がっているが倒閣運動には至っていない。
新型コロナウイルスの対応について批判的ではあるが倒閣運動には至っていない。
日本はなんて大人しいのだろう。
今なお耐えているのだろうか。
外出自粛をしている自分が好きなんだろうか。
結局、変りが見つからないということか。

名作ミュージカルが毎週末、無料配信!最終回は「キャッツ」


<最終回となる第7回として16日(土)午前3時から配信されるのは、大ヒットミュージカル「キャッツ」。オリジナル版グリザベラのエレイン・ペイジをはじめ、ケン・ペイジ(オールドデュトロノミー役)、ジョン・ミルズ(ガス役)ら名高いキャストが集結し、1998年に撮影されたものだ。ロイド・ウェバーは先日死去した愛猫ミカを偲んで、ファンと共に「キャッツ」を鑑賞しながらミュージカル秘話を語るライブコメンタリーも行うという。本作が描くのは人に飼いならされることを拒んだ猫たちが都会のごみ捨て場で歌い踊るさまで、オスカー監督トム・フーパーが昨年映画化したことも記憶に新しい。>

18日の午前3時までだ。
#StayHome, #WithMe
舞台を映画感覚で見れる。
2時間楽しく過ごせるぞ。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(16日午前4時時点) 死者30.4万人に


<【5月16日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間16日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は30万4619人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で計449万1730人余りの感染が確認され、少なくとも157万1100人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状が特に重い患者にのみ検査を実施している。

15日午前4時以降、新たに4981人の死亡と9万6039人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1759人。次いでブラジル(844人)、英国(384人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに8万6744人が死亡、142万9990人が感染し、少なくとも24万6414人が回復した。

次いで被害が大きい国は英国で、死者数は3万3998人、感染者数は23万6711人。以降はイタリア(死者3万1610人、感染者22万3885人)、フランス(死者2万7529人、感染者17万8870人)、スペイン(死者2万7459人、感染者23万183人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの77人。次いでスペイン(59人)、イタリア(52人)、英国(50人)、フランス(42人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4633人、感染者数は8万2933人、回復者数は7万8209人。

地域別の死者数は、欧州が16万4137人(感染184万8598人)、米国・カナダが9万2386人(感染150万4523人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が2万5690人(感染45万4107人)、アジアが1万1696人(感染33万6428人)、中東が7983人(感染26万2778人)、アフリカが2601人(感染7万6941人)、オセアニアが126人(感染8363人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar