米国民を団結させない指導者/スウェーデン方式の結果/コロナで民族間対立

マティス前国防長官、トランプ氏を批判 「成熟した指導力欠如の結果を目撃」


(CNN) 米国のマティス前国防長官は4日までに、トランプ大統領について「私の生涯で初めて、米国民を団結させようとしない大統領だ」と述べ、黒人死亡事件をめぐるデモが激しさを増す中でトランプ氏を厳しく批判した。>
<さらに「我々が目の当たりにしているのは、3年に及ぶこうした意図的な試みの結果であり、成熟した指導力の欠如の結果だ。我々はトランプ氏なしでも市民社会に内在する力によって団結できる。この数日の出来事が示すように、簡単なことではないが、他の国民や我々の約束を守るために命を流した過去の世代、そして子どもたちのために、我々にはそうする義務がある」としている。>

トランプ大統領なしでも団結できるということは大統領制の否定にならないだろか。
もちろん、それほどトランプ大統領の指導力が問題であることを言いたいは分かる。
黒人死亡問題だけでなく、これまでのアメリカの歪がいっせいに現れたのではないか。
現職を否定できない共和党の立場。
大統領制の限界なのか。

スウェーデン、ロックダウンせず「多くの死者出た」 政府疫学者


<スウェーデン政府の疫学者で、新型コロナウイルスの感染症(COVID-19)対策を指揮してきたアンデシュ・テグネル博士は3日、厳格なロックダウン(都市封鎖)を敷かないという判断によって同国で想定より多くの死者が出たと認めた。>
米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、人口約1000万人のスウェーデンではこれまでに4542人が死亡し、4万803人の感染が確認されている(日本時間4日午後1時時点)。一方、隣国デンマーク(人口約581万人)では580人、ノルウェー(同約532万人)では237人、フィンランド(同約551万人)では321人が死亡している。スウェーデンは3日、新たに74人が死亡したと発表した。>
<スウェーデンはロックダウンは敷かずに、自主的な社会的距離の確保や50人以上の集会の禁止、老人介護施設への訪問停止に頼ってきた。>

死者の数は人口を考慮しても隣国と比較して極端に多い。
これだけ感染者がいると抗体を持った人間も多い。
今後来るかもしれない第2波以降の感染者が少なくなる可能性がある。
と言っても亡くなった命は帰ってこない。
一番は医療体制の充実ではないか。

コロナ偽情報があおる憎悪 イスラム教徒への暴力増加 印


<【6月4日 AFP】ある夜、ヒンズー教徒の隣人が、インド北部の村にあるガユール・ハッサン(Gayur Hassan)さん(55)の自宅に石を投げつけ、作業場に火をつけた。>
<ハッサンさんの息子が「いいね」をしたのは、人口13億人のインドで3月後半から新型コロナウイルス対策によるロックダウン(都市封鎖)が実施されて以来、少数派のイスラム教徒が標的にされていることを非難するフェイスブック(Facebook)の投稿だった。>
<批評家は、世界最大の民主主義国家の世俗的で多元的な根源を弱体化させ、インドをヒンズー教国家につくり変えようとしているナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相に一部責任があると非難している。>

インド13億人のうち、イスラム教徒は2億人もいるのだ。
昔は、パキスタン、バングラデシュにイスラム教徒の国が分かれて出来た。
現代は、お互いに共存することを目指さなければならない。
大国はどの国も民族問題を抱えている。
日本も沖縄問題を矮小化したらダメだ。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(4日午前4時時点) 死者38.2万人に


<【6月4日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間4日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は38万2016人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で計644万940人余りの感染が確認され、少なくとも276万8700人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

3日午前4時以降、新たに4753人の死亡と12万242人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1262人。次いで米国(1052人)、メキシコ(470人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに10万6696人が死亡、184万1471人が感染し、少なくとも46万3868人が回復した。

次いで被害が大きい国は英国で、死者数は3万9728人、感染者数は27万9856人。以降はイタリア(死者3万3601人、感染者23万3836人)、ブラジル(死者3万1199人、感染者55万5383人)、フランス(死者2万9021人、感染者18万8674人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの82人。次いで英国(59人)、スペイン(58人)、イタリア(56人)、スウェーデン(45人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3021人、回復者数は7万8314人。

地域別の死者数は、欧州が18万875人(感染220万1170人)、米国・カナダが11万4154人(感染193万3881人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が5万5010人(感染110万4571人)、アジアが1万7391人(感染59万8331人)、中東が9900人(感染43万4110人)、アフリカが4555人(感染16万282人)、オセアニアが131人(感染8599人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar