IMF正解成長見通し「類例のない危機」/像破壊行為に州兵待機

20年の世界成長、4.9%減 IMFが見通し 「類例ない危機」


<【6月25日 AFP】国際通貨基金(IMF)は24日発表した最新の世界経済見通し(World Economic Outlook)で、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が世界経済に「類例のない危機」をもたらしたとし、2020年の世界の国内総生産(GDP)成長率をマイナス4.9%、2年間での損失額を12兆ドル(約1300兆円)と予測した。
新型ウイルスの流行により、世界各国で経済活動が制限され、数億件規模の雇用が喪失。欧州主要国の経済は10%以上縮小すると予想され、約100年前の世界大恐慌(Great Depression)以降で最大の危機となっている。
最新の見通しでは、新型ウイルス流行の初期段階にあった4月の前回予測の大半が大幅に下方修正された。プラス成長が見込まれるのは中国の1.0%のみで、米国はマイナス8.0%、ドイツはそれをわずかに上回るマイナス7.8%と予測。フランス、イタリア、スペイン、英国のいずれも10%以上のマイナス成長とされた一方、日本は比較的低いマイナス5.8%の見通しとなった。>

第1波でこの状態だ。
第2波以降はどのように対処するのか。
新型コロナウイルスで亡くなる人より、経済的な問題で亡くなる人が増えれば本末転倒だ。
職がないと大暴動が起こりやすい。
そして密となって感染が拡がる。
十分に対策の取られた経済政策を行なわないと坂道を転げ落ちるばかりとなるぞ。

BLMデモの像損壊にトランプ氏警告、州兵も待機 米首都


<【6月25日 AFP】米首都ワシントンで、反人種差別運動「Black Lives Matter(黒人の命は大切)」関連の一部のデモ参加者が歴史上の人物の像の破壊を試みたことを受け、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は24日、像を壊さないようデモ参加者に警告した。国防総省は、首都にある像などを守るため、州兵400人を待機させている。>
<トランプ氏がイエス・キリストが狙われていると言ったのは、物議を醸しているアフリカ系米国人活動家、ショーン・キング(Shaun King)氏による23日の挑発的なツイートを指したもの。キング氏はツイッター(Twitter)に、「イエス・キリストのものだとされている欧州の白人の像は倒すべきだと思う。あのような像は白人優越主義の一つの形だ。常にそうだった」と投稿していた。>

白人の像を破壊しようとするのは、歴史を葬ろうとしているのではなく、歪な欲求不満の解消だ。
勝者が敗者の歴史を塗りつぶすことは多い。
日本でも徳川家が豊臣家を滅ぼした時、大阪城を埋めた上に新しい天守閣を建てた。
しかし、今回は違う。
負の歴史は残しておかなけれいけないと考える。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(25日午前4時時点) 死者47.8万人に


<【6月25日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間25日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は47万8818人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で計932万6400人余りの感染が確認され、少なくとも457万4300人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

24日午前4時以降、新たに5177人の死亡と16万65人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1374人。次いでメキシコ(793人)、米国(749人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに12万1662人が死亡、236万4874人が感染し、少なくとも64万7548人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は5万2645人、感染者数は114万5906人。以降は英国(死者4万3081人、感染者30万6862人)、イタリア(死者3万4644人、感染者23万9410人)、フランス(死者2万9731人、感染者19万7755人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの84人。次いで英国(63人)、スペイン(61人)、イタリア(57人)、スウェーデン(52人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3430人、回復者数は7万8428人。

地域別の死者数は、欧州が19万4294人(感染257万5077人)、米国・カナダが13万161人(感染246万6837人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が10万684人(感染216万8873人)、アジアが3万624人(感染110万599人)、中東が1万4307人(感染67万8804人)、アフリカが8616人(感染32万7259人)、オセアニアが132人(感染8958人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar