コロナとSNSで銃撃戦増/中国漁船、北朝鮮海域で違法操業/EU再生エネが最大/日本では安楽死は法律違反/国内感染者が止まらない

コロナとSNSで急増する米都市部の銃撃事件


<【7月23日 AFP】米シカゴのオールドタウン(Old Town)で7月中旬、走行中の車から発砲された銃弾が、生後5か月の男児の頭をかすめた。男児は軽傷を負い、子どもを抱いていた男性と一緒にいた別の男性が負傷した。>
<銃撃事件が急増している背景には、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的な大流行)による社会的・経済的苦境、アフリカ系住民に対する暴力への批判で動きが鈍くなっている警察、夏の陽気で増えた外出機会、ソーシャルメディアを通じて煽られるギャング間の抗争といった要因がある。>
<これまでも、こうした事件が夏に増える傾向はあった。暑い昼間を避けて夜間に外出し、人々が遅くまでさまざまな集まりやパーティーに参加する夏は銃撃事件が増えるのだ。>
トランプ氏、シカゴに連邦機関要員を派遣へ 「法と秩序」路線鮮明に

<2020.07.23 Thu posted at 11:04 JST
(CNN) トランプ米大統領は22日、連邦捜査機関の要員をイリノイ州シカゴなどの都市に「増派」すると発表した。地元指導者からは派遣に反発の声が上がっていたが、11月の大統領選を前に、強硬な「法と秩序」路線を掲げた形だ。>

銃撃事件が増えるのでトランプ大統領が介入し、それに反発する。
犯罪撲滅が政治利用されている。
結果が出れば良いのだが。

中国の漁船数百隻、北朝鮮の海域で違法操業 国際研究


<【7月23日 AFP】中国の漁船数百隻が北朝鮮の海域で違法に操業し、数百万ドル(数億円)相当のイカを捕獲していたことが22日、明らかになった。国際チームによる調査の結果が米科学誌に掲載された。>

中国船に追われた北朝鮮船はロシア海域で違法操業。
海流によってはこれらの違法操業により、日本領域での漁獲量が減る可能性もある。
漁業を続けるためには協定を守ることが必要。
日本も他の国の領域の監視を行う必要があるのだ。
それが国益と共に環境を守ることになるのだ。

EU、再生エネが最大の発電源に 化石燃料上回る


<【7月23日 AFP】欧州連合(EU)では2020年上半期、風力や太陽光などの再生可能エネルギーによる発電量が化石燃料を上回ったとする報告書が22日、発表された。>
<化石燃料による発電量は、再生可能エネルギーの増加と新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)で電力需要が7%低下した影響で、18%減少。この結果、EU27か国の二酸化炭素(CO2)排出量は23%削減できたと報告書は述べている。>

経済が復活したら化石燃料での発電量がアップするだろう。
以前の生活ではダメだ。
コロナ後は、発電量を抑えた生活をしないと。

難病患者に薬物投与 嘱託殺人容疑で医師2人逮捕―SNSで知り合ったか・京都府警


<難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の女性=当時(51)=から依頼を受け、薬物を投与して殺害したとして、京都府警は23日、嘱託殺人容疑でいずれも医師の大久保愉一(42)=仙台市=、山本直樹(43)=東京都=両容疑者を逮捕した。>

法律を違反しているので逮捕は仕方がない。
意識があるのにだんだん動けなくなるのは、本人にとって辛いだろう。
自殺しようにもそれも出来ない。
残された親は看病が苦だとは思いたくない。
しかし、身体的、金銭的にたいへんだ。
それも子供にとっては辛かったかもしれない。
安楽死の問題は、国会でも議論されも良いのではないか。
このことに関わらず、議員は本当に報酬に見合った仕事をしているのだろうか。

国内感染者、初の900人超 東京366人、愛知96人―過去最多更新・新型コロナ


<国内では23日、午後8時現在で924人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日当たりの感染者は前日の795人を大幅に上回り、2日連続で過去最多を更新した。このうち、東京都は366人と最多を大幅に更新。愛知県(96人)、埼玉県(64人)などでも最多の感染者が確認された。>
<大阪府の新規感染者は104人で、過去最多だった22日の121人に続き100人を超えた。愛知、埼玉両県は2日連続で最多を更新。滋賀県(17人)なども最多となった。兵庫県(35人)は緊急事態宣言解除後で最も多かった。>

感染者数は2週間前の結果だ。
これから重症者が増える可能性がある。
病床が新型コロナウイルス患者で占拠されると救急患者を受け入れられない可能性がある。

今日は同じ府内にある実家へ帰った。
普段の休日であれば混雑している道路も空いていた。
府民も不安になって外出を自粛しているのだろう。
国はそんな国民の心理に頼っているのではないか。
4連休は国会を開いて議論すべきではないか。
日本の政治は本当に大丈夫か。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(22日午後8時時点) 死者61.6万人に


<【7月23日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間22日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は61万6965人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1497万7470人の感染が確認され、少なくとも833万8900人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

21日には世界全体で新たに6089人の死亡と23万7419人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1367人。次いで米国(974人)、メキシコ(915人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに14万2068人が死亡、390万2135人が感染し、少なくとも118万2018人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は8万1487人、感染者数は215万9654人。以降は英国(死者4万5422人、感染者29万5817人)、メキシコ(死者4万400人、感染者35万6255人)、イタリア(死者3万5073人、感染者24万4752人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(67人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)、スウェーデン(56人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3707人、回復者数は7万8840人。

地域別の死者数は、欧州が20万6251人(感染298万8151人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が16万7347人(感染395万5571人)、米国・カナダが15万960人(感染401万3645人)、アジアが5万2729人(感染221万5617人)、中東が2万3784人(感染103万8665人)、アフリカが1万5737人(感染75万1307人)、オセアニアが157人(感染1万4523人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar