英首相、感染して肥満対策/金価格が史上最高/DNAから奴隷貿易をひもとく

英国、肥満対策計画を発表へ コロナ感染の首相の経験踏まえ


<【7月27日 AFP】ボリス・ジョンソン(Boris Johnson)英首相は27日、自身が新型コロナウイルスに感染し生死をさまよった一因が肥満にあったとの考えから、ジャンクフードの広告禁止などを盛り込んだ1000万ポンド(約14億円)規模の肥満対策計画を公表する。>
<ジョンソン首相が発表予定の「健康増進」計画には、医師が肥満患者に「サイクリングの処方」を奨励することや、サイクリング専用道路の増設、午後9時前のジャンクフードのテレビCM放送禁止などが盛り込まれるとみられている。>
<これまで体重を制限するため取り組んできたジョンソン首相は新型コロナウイルス感染後、4月に集中治療室(ICU)に移された。ガーディアン(Guardian)によると、この肥満対策計画の費用は推定1000万ポンド。ジョンソン氏は長らく介入主義の「過保護国家」を激しく非難してきただが、方針を180度転換する格好となった。>

ジョンソン首相は肥満解消に取り組んできたが、新型コロナウイルスに感染して国家事業にしてしまった。
保守系は小さな政府指向があるがわが身に降りかかったことは全国民にも可能性があると考えたのだろう。

日本では健康診断でのメタボ基準が他の国と比較して厳しいという。
社会保障費の支出を抑えるため予防を重視しているのだ。
私事ではあるが、隠れ肥満である。
メタボ[ウエスト周囲径(おへその高さの腹囲)が男性85cm・女性90cm以上で、かつ血圧・血糖・脂質の3つのうち2つ以上が基準値から外れると、「メタボリックシンドローム」と診断されます。]ではない。
脂肪肝なのだ。
通勤で1日40分余り歩いているが、これでは運動不足が解消できない。
ランチのお米も小盛なのだが。もっと節制が必要か。
ジーパンは29inchなのに。

金価格が史上最高値を更新 一時1930ドル超


<7月27日 AFP】金の先物価格が27日、アジア市場で1%以上急騰し、1オンス当たり1930.48ドル(約20万3800円)を付けて史上最高価を更新した。アナリストらは、近く2000ドルの大台を突破するとみている。>

有事には金を買えという格言がある。
新型コロナウイルスは有事だ。
1キログラムは35.274オンス、約700万円だ。
どの国の経済も不安だらけ。
現物を持てば一緒に移動することもできる、ってどこに逃げるんだ。

奴隷貿易の暗い歴史、DNA研究で明らかに


<【7月27日 AFP】遺伝学的に残されたレイプの爪痕から、致命的な条件下で労働を強いられた人々が病気で滅びていった可能性まで、奴隷貿易の暗い歴史を明らかにする新たなDNA研究の結果が23日、米科学誌「アメリカン・ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクス(American Journal of Human Genetics)」に発表された。>
<この研究では大西洋を隔てたアフリカ大陸と米大陸の両方で、同意を得た5万人の遺伝子データを収集。それらと、1515~1865年の間に1250万人の男女と子どもたちを運んだ奴隷船の詳細な記録を相互参照した。この間、奴隷船に乗った人々のうち約200万人は途上で死亡している。>

DNA分析が奴隷船の記録を補うと伴に新たな事実も分かった。
<例えば、米大陸全体のアフリカ系住民の大部分のルーツは現在のアンゴラやコンゴ民主共和国にあり、これは主要な奴隷貿易ルートに沿っているが、米国のアフリカ系ではナイジェリアにルーツを持つ人が大きな割合を占めていた。彼らはカリブ海経由の大陸間奴隷貿易で連れてこられた人々だと思われる。
対照的に、アフリカ系米国人とセネガンビア(Senegambia)地域(セネガルとガンビア周辺の西アフリカ)との遺伝的つながりは、北米で奴隷船を下船した人数と比較して予想されていたよりも少なかった。これは下船後に北米のプランテーションで働いた奴隷の多くが、マラリアで死んだためという悲惨な理由が推測される。>

また、奴隷として連れてこられた男女差やアメリカ大陸での地域差も分かった。
<米大陸に連れてこられ奴隷となった人々の60%以上が男性だったという事実にもかかわらず、遺伝子データを比較すると、米大陸全体の現代の遺伝子プールにおけるアフリカ女性の関与が偏って強いことが明らかになった。その多くは、白人男性が奴隷化されたアフリカ女性をレイプしたことや、子どもをたくさん産めば奴隷状態から解放するという約束のような性的搾取が原因とされる。
しかも、この偏りは米国よりも、大西洋の航海で生き残った奴隷の70%が下船した中南米でいっそう顕著なことが示された。一方、米国では奴隷所有者が奴隷同士の結婚を促し、その子どもたちに次の世代の奴隷労働力を形成させていた。>

日本でも都道府県別にDNA分析すればどうだろうか。
いろいろな血が混じっているはずだ。
その事実を受け止めれば、外国人へのヘイトスピーチなど出来ないだろう。
いや、差別や排斥は近親憎悪から来るのであれば無くならないか。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(26日午後8時時点) 死者64.5万人に


<【7月27日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間26日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は64万5715人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1607万2290人の感染が確認され、少なくとも906万1300人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

25日には世界全体で新たに6003人の死亡と26万578人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1211人。次いで米国(1067人)、メキシコ(729人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに14万6463人が死亡、417万8730人が感染し、少なくとも127万9414人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は8万6449人、感染者数は239万4513人。以降は英国(死者4万5738人、感染者29万8681人)、メキシコ(死者4万3374人、感染者38万5036人)、イタリア(死者3万5102人、感染者24万5864人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(67人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)、スウェーデン(56人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3830人、回復者数は7万8908人。

地域別の死者数は、欧州が20万7869人(感染306万1857人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が18万2511人(感染432万9332人)、米国・カナダが15万5381人(感染429万2245人)、アジアが5万7019人(感染245万6523人)、中東が2万5238人(感染108万7157人)、アフリカが1万7513人(感染82万9127人)、オセアニアが184人(感染1万6057人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar