香港新聞社主釈放/アマゾン火災は嘘

香港で保釈の新聞社主、活動家に「もっと用心」するよう呼びかけ


<香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕され保釈された、香港メディア界の大物で民主活動家の黎智英(ジミー・ライ)氏(71)がBBCのインタビューに応じ、若い抗議行動者は今後「もっと用心」する必要があると注意を促した。
黎氏は12日、BBCワールド・サービスの番組ニューズアワーに出演。逮捕は「ほんの始まり」だとし、香港の自由のための「長い闘い」が控えていると述べた。
黎氏は外国勢力と結託した疑いがあるとして、他の民主活動家9人とともに10日、香港の警察に逮捕された。香港市民らには、中国政府が国安法を使って、香港の民主活動家やメディア関係者に対する広範な弾圧に乗り出すのではないかとの不安が高まっている。>

翌日に保釈された。
何のための逮捕だったのだろうか。
釈放してすぐに世界に向けて発信している。
この理不尽な逮捕に活動家は扇動されてはいけない、今はその時期ではないとの訴えだ。
香港の次は台湾、そして日本かも知れないのだ。

アマゾン火災は「うそ」、ブラジル大統領が主張


<【8月13日 AFP】ブラジルのジャイル・ボルソナロ(Jair Bolsonaro)大統領は11日、アマゾン(Amazon)熱帯雨林が火災で荒廃しているというのは「うそ」だと主張した。政府のデータは、同地域での火災発生件数が増加傾向にあると示している。>
<極右のボルソナロ氏は、保護されたアマゾンの土地を鉱業や農業に活用すべきだと提唱している。>

反知性主義の最たるものだと断罪するのは簡単だ。
しかし、人口が急増し、豊かに暮らすには農地が必要なのも確かだ。
アマゾンの森林が破壊されると気候が変動する可能性がある。
環境とのバランスをどうするのか。
どの国も大なり小なり同じ問題を抱えている。
理屈だけではダメだ。
結果を出さないと。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(12日午後8時時点) 死者74.3万人に


<【8月13日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間12日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は74万3199人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも2038万2260人の感染が確認され、少なくとも1234万7300人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

11日には世界全体で新たに6605人の死亡と25万9064人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1274人。次いで米国(1110人)、メキシコ(926人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに16万4545人が死亡、514万1879人が感染し、少なくとも171万4960人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は10万3026人、感染者数は310万9630人。以降はメキシコ(死者5万3929人、感染者49万2522人)、英国(死者4万6526人、感染者31万2789人)、インド(死者4万6091人、感染者232万9638人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(69人)、ペルー(65人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万4737人、回復者数は7万9342人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が22万5596人(感染572万309人)、欧州が21万4083人(感染340万9484人)、米国・カナダが17万3571人(感染526万2140人)、アジアが7万4770人(感染362万8276人)、中東が3万879人(感染127万1779人)、アフリカが2万3915人(感染106万6129人)、オセアニアが385人(感染2万4149人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar