菅首相、東京五輪開催する決意/東京五輪の簡素化案発表/後任の最高裁判事に48歳女性指名へ 人工中絶反対の保守派/ジャルジャルがキング

菅首相、「東京五輪開催する決意」 国連総会ビデオ演説


<【9月26日 AFP】国連総会(UN General Assembly)で25日(日本時間26日早朝)、菅義偉(Yoshihide Suga)首相が事前に提出していたビデオ演説が流された。この中で菅首相は、「来年の夏、人類が疫病に打ち勝った証として、東京五輪・パラリンピック競技大会を開催する決意」だと述べた。>
東京五輪の簡素化案発表 IOC副会長「開催されなければならない」

<【9月26日 AFP】東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(Tokyo Organising Committee of the Olympic and Paralympic Games)は25日、選手団の選手村入村式や派手な演出の取りやめなど、大会を簡素化するための項目を明らかにした。その一方で、国際オリンピック委員会(IOC)の幹部は、大会は「開催されなければならない」と強調した。>

IOCの意志に従い無観客でもやるということだ。
選手が感染しないように対応するだけでどれだけ費用が嵩むのか。
インバウンド効果もなく、オリンピックの赤字は税金で補填だ。
新型コロナウイルスで経済状況が悪い中、優先順位が違うのではないのかな。

トランプ氏、後任の最高裁判事に48歳女性指名へ 人工中絶反対の保守派


<ドナルド・トランプ米大統領は25日、連邦最高裁判事の人事で、人工中絶に反対するなど社会的保守派が歓迎する48歳女性判事を、がんで亡くなったリベラル派判事の後任として指名する方針を固めたという。複数の米メディアが伝えた。上院に承認されれば、最高裁判事の構成は6対3で圧倒的に保守に傾くことになる。>
<エイミー・コーニー・バレット判事とは、ニューオーリンズ出身の信心深いカトリック教徒で、2013年には雑誌記事で、「命は受胎の時に始まる」と発言。これは人工中絶に反対する立場の表明として受け止められる。>
<アメリカでは1973年の「ロー対ウェード」判決で、全国的に人工中絶が女性の権利として認められた。しかし、近年では州法レベルで中絶を規制する動きが活発化し、これに最高裁が違憲判決を下すなど、法廷闘争は続いている。>

大統領、上院とも共和党が握っているので、この指名は可決されるはずだ。
ただ、大統領選挙で勝った方が選ぶという論に同調する共和党の議員が増えると分からない。
ところで最高裁判事の任期が終身だと保守派かリベラル派が選ばれるのはタイミング次第とは不思議な制度。
日本なら保守がしか選ばれないだろうに。
それを考えるとバランスが取れているのかな。


ジャルジャルがキング オブ コントを優勝した。
観客も少ない中、やり難かっただろうが他を圧倒した。
地道にネタをYouTubeにアップする努力が実を結んだのだ。
ちなみに後藤さんの父親は隣町の市長だ。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(25日午後8時時点) 死者98.4万人に


<【9月26日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間25日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は98万4068人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも3229万8410人の感染が確認され、少なくとも2214万1000人が回復した。

 24日には世界全体で新たに5730人の死亡と31万2068人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの1141人。次いで米国(846人)、ブラジル(831人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに20万2827人が死亡、697万9937人が感染し、少なくとも271万183人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は13万9808人、感染者数は465万7702人。以降はインド(死者9万2290人、感染者581万8570人)、メキシコ(死者7万5439人、感染者71万5457人)、英国(死者4万1902人、感染者41万6363人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの97人。次いでベルギー(86人)、スペイン(67人)、ボリビア(67人)、ブラジル(66人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万5322人、回復者数は8万522人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が33万2701人(感染902万315人)、欧州が22万8459人(感染512万8975人)、米国・カナダが21万2113人(感染712万8683人)、アジアが13万1533人(感染766万5710人)、中東が4万3622人(感染188万3757人)、アフリカが3万4706人(感染143万9657人)、オセアニアが934人(感染3万1321人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar