タイで首相辞任求めるデモ 王室支持派と小競り合いも/トランプ大統領がFBとツイッター非難/新型コロナワクチン(アメリカでは)年内に供給の見通し

タイで首相辞任求めるデモ 王室支持派と小競り合いも


<【10月15日 AFP】タイの首都バンコクで14日、プラユット・チャンオーチャー(Prayut Chan-O-Cha)首相の辞任を求めるデモが行われ、若者を中心とした数千人が首相府に向け行進した。現場では、デモ隊が要求する王室改革に反対する王室支持派との間での小競り合いも起きた。>
タイ、5人以上の集会を禁止 反政府デモ阻止へ

<【10月15日 AFP】タイ政府は、首都バンコクでの「違法デモ」を阻止するため、5人以上の集会を禁止した。政府報道官が15日、明らかにした。同国では数時間前に反政府デモが起きたばかり。>

タイ王室は多くの国民にとって特別なものだ。
一方、デモに参加する若者たちは王室の果たしてきた過去の経緯を体験していないので、自分たちが思う正義に走るのだ。
時代に沿って王室も変わる必要があるのだが、反政府デモが王室改革を要求するのは、デモの裏には反王室の黒幕がいると思うのだが。

トランプ氏がFBとツイッター非難、バイデン氏の不正疑惑記事をブロック


<【10月15日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は14日、大統領選の対立候補ジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領とその息子がウクライナで行った不正取引の暴露と称する米紙ニューヨーク・ポスト(New York Post)の記事へのリンクをブロックしたとして、フェイスブック(Facebook)とツイッター(Twitter)を非難した。>

フェイスブックもツイッターも大統領選挙に巻き込まれたくない。
逆にこのようにニュースになればトランプ大統領の思うつぼだ。
バイデン候補の息子は中国との疑惑もある。
両候補とも疑惑があるが、どちらが選挙民に訴えるのか。
今さらながら、政策論争じゃないんだ。

新型コロナワクチン、年内に供給の見通し 米CDC


<2020.10.15 Thu posted at 13:01 JST
(CNN) 米疾病対策センター(CDC)は14日、新型コロナウイルスのワクチンについて、年内に限定的な供給が開始されるとの楽観的な見通しを示した。>
<ファウチ所長によると、「11月か12月」までには研究者が臨床試験を通じ、安全なワクチン候補があるかどうかを見極められる見通し。たとえ安全な候補が特定されたとしても、当初の供給量は数百万回分にとどまるだろうと予想した。>

さて、日本の見通しはどうなんだろう。
アメリカでワクチンが供給されたら、それを認可するのだろう。
早くても来年4月からかな。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(14日午後8時時点) 死者108.7万人に


<【10月15日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間14日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は108万7513人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも3822万1850人の感染が確認され、少なくとも2640万7800人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

13日には世界全体で新たに5280人の死亡と33万6591人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドの730人。次いで米国(718人)、メキシコ(475人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに21万5914人が死亡、785万9320人が感染し、少なくとも312万4593人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は15万998人、感染者数は511万3628人。以降はインド(死者11万586人、感染者723万9389人)、メキシコ(死者8万4420人、感染者82万5340人)、英国(死者4万3018人、感染者63万4920人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの101人。次いでベルギー(88人)、ボリビア(72人)、ブラジル(71人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万5611人、回復者数は8万729人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が37万1934人(感染1019万3864人)、欧州が24万4482人(感染677万1324人)、米国・カナダが22万5559人(感染804万4651人)、アジアが15万4827人(感染935万2817人)、中東が5万1143人(感染223万1721人)、アフリカが3万8572人(感染159万4704人)、オセアニアが996人(感染3万2776人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar