ポンペオ氏がユダヤ人入植地とゴラン高原を訪問/プラごみ海洋汚染の過去10年間の動物への被害は/マスク非着用の罰金を4倍に引き上げ

ポンペオ氏、ユダヤ人入植地とゴラン高原を訪問 米国務長官として初


<【11月19日 AFP】米国のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)氏は19日、米国務長官として初めて、パレスチナ自治区のヨルダン川西岸(West Bank)にあるユダヤ人入植地と、イスラエルが占領するゴラン高原(Golan Heights)を訪問した。パレスチナ側は怒りを示している。>

ゴラン高原はイスラエルの水源地である。
その水をもとにイスラエル北部では農地が拓けている
ヨルダン川は用水路のようなもの。
だから注ぎ込む死海の塩分は高いままなのである。

30年近く前、エルサレムからナザレ、ガラリヤ湖、キブツで1泊して、ヨルダン川の西側を通るバスツアーに参加した(はとバスみたいなもの)。
ちょうどエルサレムに戻った翌日にオスロ協定に基づきガザ・エリコの自治の合意がなされた(この影響で、この日死海へのバスツアーの帰りにエリコに寄れなかった)。

イスラエルの勢力は半世紀近く圧倒的である。
パレスチナも武器を放棄して平和に暮らす道を選ぶべきではないか。
プライドは大切だが、血を見ないことの方がもっと重要である。

プラごみ海洋汚染 米NGO、過去10年間の動物への被害を報告


<【11月20日 AFP】大量のプラスチック袋をのみ込み、それが胃の中でメロン大のボールとなって死んだマナティー。小さなプラスチック片で内臓に穴が開いたカメの赤ちゃん──。米国沿岸では2009年以降、1800匹の海洋哺乳類やカメがプラスチックの犠牲になったと、海洋保護団体が19日に公開した報告書で発表した。>
<解決策となり得るのはこういった問題の改善はもちろん、プラスチックごみの連鎖をたどり、何より人々がプラスチック製品への依存度と消費量を減らすことにあると、同団体は指摘している。>

プラスチック製品の依存度と消費量を減らすことが解決策とは思えない。
飲料容器が瓶から缶、そしてプラスチックになることで軽量化が進んだ。
運搬する車のエネルギー量がどれだけ減少したことか。
紙パックといっても内側はプラスチックであり、紙を詰まらして犠牲になる海洋生物もいることだろう。
食品トレーもほとんどプラスチックだ。
自動車のバンパーも金属からプラスチックに変わって軽量化が図られた。
やはり、廃棄のシステムを確立しなければダメだ。
焼却処理が多い日本、埋め立て処理が多い欧米、他未確立の国も多い。
レジ袋を有料化するなど本質から外れている。
(大手スーパーの経費削減に寄与しただけ。)
事故を起こすし、環境に悪いって自動車を減らせとは大声では言わない。
それぞれ付き合い方を工夫すれば良いだけだ。
NGOも具体的な提言をしてみろ、と言いたい。

マスク非着用の罰金、4倍に引き上げ コロナ急増のインド首都


<【11月20日 AFP】インドの首都ニューデリーの当局は19日、マスクを着用しなかった場合に科される罰金をこれまでの4倍となる2000ルピー(約2800円)に引き上げた。インドの感染者は国別で世界2位で、900万人に迫り、首都で新型コロナウイルスの感染者が急増し、病院や墓地の収容能力が逼迫(ひっぱく)している。>

これが文化だ。
マスク非着用に罰金をとる。
これが習慣化されると文化の一つになるのだが、時間がかかる。
出来れば、習慣化する前に新型コロナウイルスが収まってくれればよいのだが。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(19日午後8時時点) 死者135万人に


<【11月19日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間19日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は135万275人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも5623万4440人の感染が確認され、少なくとも3602万9400人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

18日には世界全体で新たに1万1013人の死亡と58万2654人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1751人。次いでブラジル(756人)、イタリア(753人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに25万548人が死亡、1152万9818人が感染し、少なくとも435万789人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は16万7455人、感染者数は594万5849人。以降はインド(死者13万1578人、感染者895万8483人)、メキシコ(死者9万9528人、感染者101万5071人)、英国(死者5万3274人、感染者143万341人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの130人。次いでペルー(107人)、スペイン(90人)、アルゼンチン(80人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万6381人、回復者数は8万1433人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が42万8767人(感染1222万7735人)、欧州が35万4124人(感染1544万652人)、米国・カナダが26万1701人(感染1183万8887人)、アジアが18万4739人(感染1165万2379人)、中東が7万1635人(感染302万8240人)、アフリカが4万8368人(感染201万6461人)、オセアニアが941人(感染3万88人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar