世界のコロナ感染、1億人に/夜間外出禁止オランダ、3夜連続抗議デモ

世界のコロナ感染、1億人に AFP集計


<【1月27日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づきまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルス感染者数の累計は日本時間の27日、1億人を超えた。
日本時間の27日午前6時半時点で、世界の感染者数は1億1万798人、死者数は215万1242人となっている。>

昨日の集計(【備忘録】参照)を見ていると感染者の6割は回復している。
死者は2%超だ。
まだ、4割近くの人々が治療を受けている。
国によって差があるものの、移動を許せば、感染者が増える。
ワクチンの効果が分かるほど接種された人の数は少ない。
日本も非常事態宣言で減る傾向にはあるが、ワクチン接種の予定もたたないままに緩めるとまた増えることになる。
とは言え、飲食業の経営状態を考えると、接客を伴う飲食業など密な商売以外の普通のお店は一人ずつアクリル板で区切るなどの対策を立てれば営業時間を延ばしても良いのではないか。
もちろん立ち上がって騒ぐ奴は逮捕だ。

コロナで夜間外出禁止のオランダ、3夜連続の抗議デモ


<【1月27日 AFP】新型コロナウイルス対策により夜間外出禁止令が出されているオランダで、これに抗議するデモが3夜連続で行われた。しかし閣僚らは26日、同令を撤回しない構えを示した。今回の事態により、同国は過去40年間で最悪の情勢不安に見舞われており、「悪党」による暴動と非難する声も上がっている。>

飲食で騒ぐことができないので、デモで騒いでいる。
素面ではなく酔っているのかもしれない。
お店を略奪するのは犯罪であり、デモではない。
どの国でも不満を溜めている人がいる。
それが集まれば暴動になる。
理性で解決できる問題ではない。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(26日午後8時時点) 死者214万人に


<【1月27日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間26日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は214万687人に増加した。

これまでに世界で少なくとも9963万1810人の感染が確認され、少なくとも6048万5100人が回復した。

この統計は、各国の保健当局が発表した日計に基づいたもので、ロシアやスペイン、英国で行われた統計局による集計見直しの結果は含まれていない。

検査の実施件数は流行初期と比べて大幅に増加しており、集計手法も改善したことから、感染が確認される人の数は増加している。だが、軽症や無症状の人の多くは検査を受けないため、実際の感染者数は常に統計を上回る。

25日には世界全体で新たに9666人の死亡と49万2081人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1733人。次いでドイツ(903人)、スペイン(767人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに42万1134人が死亡、2529万7546人が感染した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は21万7664人、感染者数は887万1393人。以降はインド(死者15万3587人、感染者1067万6838人)、メキシコ(死者15万273人、感染者177万1740人)、英国(死者9万8531人、感染者366万9658人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの180人。次いでスロベニア(163人)、チェコ(146人)、英国(145人)、イタリア(142人)となっている。

地域別の死者数は、欧州が70万5375人(感染3227万9350人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が57万5976人(感染1824万1436人)、米国・カナダが44万319人(感染2604万8205人)、アジアが23万6291人(感染1497万5110人)、中東が9万5845人(感染459万8052人)、アフリカが8万5936人(感染345万8019人)、オセアニアが945人(感染3万1640人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

+3
PAGE TOP