東京五輪、組織委事務総長は土壇場の中止の可能性を否定せず/ビーチハンド選手のビキニ拒否問題、ノルウェー側が処分を批判・審判から競技用ショーツが「短すぎ」との指摘、パラ女子選手が怒り/コロナとの闘いに「世界は失敗」 テドロス事務局長が五輪前に危機感

東京五輪、組織委事務総長は土壇場の中止の可能性を否定せず


<(CNN) 東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は20日、新型コロナウイルスの感染拡大で大会を土壇場で中止する可能性について問われ、「そういう状況が出た時に考える」と語った。>

開会式に先駆けて、今朝女子ソフトボールが行われ、日本がオーストラリアにコールド勝ちした。
そもそも中止する状況とはどういうものなのか。
選手村の感染の大きさなのか、東京の感染者の拡大なのか。
無責任な言葉に振り回されるのは困る。

ビーチハンド選手のビキニ拒否問題、ノルウェー側が処分を批判


<【7月21日 AFP】ノルウェーのビーチハンドボール女子代表が、短パンで競技して罰金を科されたことに対して、同国の関係者が20日、この対応を痛烈に批判した。>
<ビーチバレーでは2012年以降ビキニが強制ではなくなったが、ビーチハンドでは男子が短パンの着用を認められているのに対し、女子は側面の生地の幅が最大10センチまでで、脚の付け根に向かって切り込んだ形のぴったりとしたビキニパンツを着用しなければならないと定められている。>
審判から競技用ショーツが「短すぎ」との指摘、パラ女子選手が怒り 英

(CNN) 世界パラ陸上競技選手権大会で2度の優勝を誇るオリビア・ブリーン選手(24)はこのほど、英イングランドでの大会中に審判から、短距離走用のショーツが「短すぎて不適切」と指摘されたことを明かし、「言葉を失った」と怒りをあらわにした。>

かっての水泳で水着の素材によって泳ぐ速さが極端に変わるのであれば規制は必要だろう。
しかし、協議に本質的に関わらないところで規制をするのはいかがだろうか。
ビーチハンドでは組織が硬直しているし、パラ陸上は審判の主観。
スポーツを公平に行うための状況ではないということだ。
東京オリンピックは公平にされることを期待する。

コロナとの闘いに「世界は失敗」 テドロス事務局長が五輪前に危機感


<【7月21日 AFP】新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)で1年延期された東京五輪の開幕が迫る中、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長が21日、パンデミックに歯止めをかけることに「世界は失敗している」と話した。>

何か好き勝手なことを言う。
いつも他人事だ。
翻訳記事だから真意が伝わらないのかもしれない。
この人も大国間で翻弄されているのかもしれないな。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(20日午後7時時点) 死者410万人に


<【7月21日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間20日午後7時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は410万352人に増加した。

これまでに世界で少なくとも1億9082万4510人の感染が確認された。大半はすでに回復したが、一部の人々にはその後も数週間、場合によっては数か月にわたり症状が残っている。

この統計は、各国の保健当局が発表した日計に基づいたもので、他の統計機関が行った集計見直しに伴う死者数の大幅な増加分は含まれていない。世界保健機関(WHO)の推計によると、新型コロナウイルス感染症により直接または間接的に生じた超過死亡を含めると、死者数の総計は公式統計の2~3倍に上る可能性がある。

多くの国では検査体制が強化されたが、軽症や無症状の人の多くは検査を受けず、感染に気付かないままとなっている。

19日には世界全体で新たに7133人の死亡と48万8811人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのはインドネシアの1280人。次いでロシア(784人)、ブラジル(542人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに60万9231人が死亡、3413万2079人が感染した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は54万2756人、感染者数は1939万1845人。以降はインド(死者41万4482人、感染者3117万4322人)、メキシコ(死者23万6469人、感染者266万4444人)、ペルー(死者19万5243人、感染者209万4445人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはペルーの592人。次いでハンガリー(311人)、ボスニア・ヘルツェゴビナ(295人)、チェコ(283人)、北マケドニア(263人)となっている。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が133万2956人(感染3957万9076人)、欧州が118万8830人(感染5660万4174人)、米国・カナダが63万5731人(感染3555万5665人)、アジアが62万7408人(感染4279万7928人)、アフリカが15万8642人(感染626万6082人)、中東が15万5553人(感染995万1445人)、オセアニアが1232人(感染7万149人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

+2
PAGE TOP