閣僚2人が靖国参拝 中韓は反発/ウクライナがロシアの雇い兵組織「ワグネル」の基地を攻撃か/「スパイダーマン」俳優トム・ホランド、心の健康のためSNS離れを宣言

8月16日は京都五山の送り火だ。


ローカルテレビ局のKBS京都でその様子を見ていた。
点灯している間の時間は短いので、3年ぶりに復活する苦労話などが流れる。
ずっと火が燈っているいるのではなく、短い間に消えていく儚さが心に染みる。
蒸し暑いが天気にも恵まれて良かった。

閣僚2人が靖国参拝 中韓は反発


<【8月16日 AFP】終戦の日を迎えた15日、高市早苗(Sanae Takaichi)経済安全保障担当相と秋葉賢也(Kenya Akiba)復興相が靖国神社(Yasukuni Shrine)を参拝した。>

もういい加減にこのようなことがニュースにすることを止めて欲しい。
東京裁判で絞首刑となったA級戦犯7名を靖国神社に祀ったことが問題になっている。
文句を言うのは中国と韓国だが、両国との外交関係が悪化しても問題ないと考えるなら、首相もどうどうと参拝すれば良い。
合祀が正しいか間違っているかということより、そのことが外交の手段になってしまったのだ。
要は日本の国力が中国や韓国より弱くなったから文句が出て、日本が跳ね返す力が無くなっている。
日本の国力が増せば、両国とも文句が言えなくなるだろうが、今の内閣ではそれも難しい。
例えば、靖国神社とは別の無臭の施設を作るとか、靖国神社で押し切るかは、未来の力関係で決まるのではないか。

ウクライナがロシアの雇い兵組織「ワグネル」の基地を攻撃か


<ウクライナでの戦争で、ひそかに活動しているとされるロシアの雇い兵集団「ワグネル」のウクライナ東部にある本部基地を、ウクライナが砲撃したとの情報が出ている。>
<ワグネルは民間軍事会社とされる。だが西側の専門家は、ロシアの国益のために行動する、同国の支援を受けた雇い兵組織だと説明する。度重なる戦争犯罪や人権侵害の疑いがかけられている。>
<2014年には、ウクライナ南部クリミアと東部ドンバス地方に派遣された。これらの地域では、ロシアの支援を受けた部隊がウクライナ軍を追放。のちに、ロシアの一部だと宣言している。
ワグネルはまた、シリア、リビア、マリ、中央アフリカの各国にも送り込まれている。>
<ウクライナでは7月29日、東部オレニフカ刑務所で火災が発生し、ウクライナ人捕虜数十人が死亡した。これにワグネルが関わっていたとの情報が、ウクライナで浮上している。ロシアは、ウクライナ軍が刑務所を砲撃したと非難している。火災の状況は不明のままだ。>

ロシアが認めていないだけで、ワグネルはロシアに関係のある紛争地帯に送り込まれている。
ウクライナがワグネルの本部を攻撃するのは戦略として当然だ。
ロシアも自国の兵が最前線に出て犠牲になれば国民感情が反戦に傾く。
犠牲はお金で解決できる方が良い。
しかし、ワグネルの戦力が弱くなるとロシア軍の兵士が最前線に出なければいけないが他人の国で自国のためと納得させることが出来ない兵士も少なくないだろう。
今後は脱走兵も増えるのではないかと思うのは楽観的か。

「スパイダーマン」俳優トム・ホランド、心の健康のためSNS離れを宣言


<(CNN) 映画「スパイダーマン」シリーズ主演俳優のトム・ホランドさん(26)が、心の健康のためにSNSから離れると発表した。>
<3分間の動画の中でホランドさんは、心の健康状態にとってSNSアプリが「有害」になったと告白。ネット上で自分のことを読むと「悪循環」に陥ると打ち明けた。
「心の健康のためにソーシャルメディアは一休みしている。インスタグラムとツイッターは刺激が強過ぎ、圧倒され過ぎると分かったから」
「ネットで自分について読むと、とらわれて悪循環に陥り、やがて精神状態がひどく悪化する。だから1歩下がってアプリを削除することに決めた」>

Twitterは、アカウンドを持っているが発信することはない。
Instagramは、猫さんが発信している体なので自分のことは書かない。
Facebookは、友人(一応会ったことのある人)のみで世間一般には公開していない。
趣味の話や同窓会関係はプライベートグループ。
自分のことを公開して悪いことを書き込みされたら、そら凹むよね。
著名人ならなおさら。
わざわざエゴサーチして凹むタレントさんも少なくないし。
どのような目的で何を発信するかの基準を作れば少しは楽になるかも。
自分の生活を発信するとしんどくなるよね。
知らんけど。

+2
PAGE TOP