都内で見つけた、ちょっと不思議なスペース。ここは一体、何だろう…

0

東京タワーに程近い、都内某所…。ビルの谷間を歩いていると、何処からともなくX JAPANの音楽が聞こえて来た。

僕は、ふらーっと釣られるように吸い込まれる。何と、そこは自動販売機コーナーであった。この曲目は「Art of Life」。約30分もある壮大な楽曲なのである。

自動販売機の上を見上げると、数々のX(X JAPAN)に関する装飾が。ポスターやらポップやら人形やら、新旧様々なものが展示されている。


(写真を撮ったのは、昨年12月です…)

この展示の目的は分からないけど、何だか凄い…。しかし、自動販売機で売っているものは普通の飲料ばかりである。Xとの関連は全く不明だ。25年以上に渡るXファンの僕にとって、これは実に謎の場所であった…w


さて、こんやの月を、写真で3つお届けしたいと思う。明後日(11日の土曜日)が満月なので、きょうは十三夜月ということになると思う。2日分だけ欠けているのだ。

きょう、約3週間ぶりに都内の会社へ行った。塾の方が冬季講習だったので、こちらはお休みしていたのだ。うっかり、仕事の仕方を忘れかけるところであったw でもまあ、何とかこなしたのである。
そして、帰宅しようとする頃には、殆ど天頂近くに薄雲の向こうで浮かぶ十三夜月が見えた。耳にはイヤホンをかけて、FM放送からマーラー交響曲第5番のアダージェットをふわりとした混声合唱で聴いていた。

幻想に幻想を折り重ねた感慨を覚える。この月には最高の伴奏であるように、それは思えたのだ。

それから、帰宅するや撮影に臨むも、あのときのような朧ではなく、やや厚くなってきた雲の波に見え隠れするようになってしまった。興趣が減ってしまったように感じられたけれども、何枚か撮ってみたのである。下の写真が、帰宅時に見たときと近いかなあ…。

……

0